ドラマ

白い記憶の女

メグ・ティリーが美しい裸体を披露した官能ミステリー

ストーリー:イギリスで骨董商を営むアラン(ルパート・フレイザー)は、取引先のコペンハーゲンでドイツ語の堪能な秘書カリン(メグ・ティリー)を紹介してもらう。アランはひと目で恋に落ち、彼女の魅力に引き込まれ、滞在期間が過ぎても帰国することが出来ず、遂に結婚を申し込む。カリンは喜んで彼の申し出を受け入れた。結婚生活は、全てが順調でバラ色に見えたが、骨董商にかかってきた一本の電話から、彼女は、怯えだし、周囲でおかしなことが起こり始めるのだった・・・。

出演:メグ・ティリー、ルパート・フレイザー、ニコラス・ル・プレヴォ、エルスペット・グレイ、リンジー・バクスター、ハネ・ボルヒセニウス、ヘレン・チェリー、スー・エリオット、ローナ・ヘイルブロン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 惚れ直した映画

映画の冒頭で映し出される、イギリスのバークシャー州にあるという白亜の馬の空撮が印象的。また挿入曲のショパンの前奏曲変ホ短調(ピアノ)も素敵。大学生の頃見て、また見たくなって買いました。すばらしい!

★★★★☆ 数奇な運命

非常に文学的かつミステリアスな作品。カリンの過去には一体何があったのか?アランの誤解から言い出せなくなってしまったカリン。何度か話そうとしたカリンだったがそれを遮るアラン。公園のシナノキの下にいたカリンと友人インゲと ”幼い少女” を見かけたアラン。それが運命の始まりで、全ての結末だったのかも知れない。切なさと悲しさと不安と隠された狂気が見事に表現されている秀作。無駄のない構成と演出、美しいメグ・ティリーの演技も見逃せない。

作品の詳細

作品名:白い記憶の女
原作名:The Girl in a Swing
監督:ゴードン・ヘスラー
脚本:ゴードン・ヘスラー
公開:アメリカ 1989年9月29日
上映時間:119分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. リベンジ・ファイト

  2. 毛皮のエロス ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト

  3. バックストリート・ドリームズ

  4. フットルース 夢に向かって

  5. 仮面の真実

  6. フォックスキャッチャー

PAGE TOP