アドベンチャー

ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り

運命は誰と組むかにかかっている

■時代を超えて愛され続けるRPGの元祖「ダンジョンズ&ドラゴンズ」映画化。

中世ヨーロッパ風異世界を舞台にアウトローたちが強大な敵に立ち向かう、底抜けに楽しいアドベンチャーにようこそ!ルールブックと会話だけでプレイが成立する、「テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)」として1970年代に誕生、後に「ドラゴンクエスト」など数々の人気コンテンツを生むことになるRPGというフォーマットのまさに源流であり、近年では「ストレンジャー・シングス 未知の世界」にも登場するなど、ポップカルチャーの基礎知識と化している「ダンジョンズ&ドラゴンズ」。もちろんRPGに馴染みがなくても気軽に楽しめること請け合いの、異世界ファンタジーの傑作が爆誕!

ストーリー:さまざまな種族やモンスターが生息する世界、フォーゴトン・レルム。盗賊のエドガン(クリス・パイン)と相棒の戦士ホルガ(ミシェル・ロドリゲス)は、闇の組織に仕える超ヴィランたちに殺されたエドガンの妻を生き返らせるため、さらわれた娘を助けるために旅に出る。そんな二つの目的を遂げるためには、特殊能力を持った仲間と、運命を握るアイテムが必要と分かる。そこで、二人は名家出身の魔法使いサイモン(ジャスティス・スミス)と、自然の化身のドリック(ソフィア・リリス)、そしてある秘密を知る聖騎士のゼンク(レゲ=ジャン・ペイジ)とパーティを組むことに。決してヒーローではないアウトローたちが全世界を脅かす超ヴィランの陰謀に対峙することになる・・・。

出演:クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、レゲ=ジャン・ペイジ、ジャスティス・スミス、ソフィア・リリス、ヒュー・グラント、クロエ・コールマン、デイジー・ヘッド、ジェイソン・ウォン、イアン・ハンモア

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 100点満点のファンタジーアクション映画

SNSで「めちゃくちゃ面白い」という評判を知りダンジョンズ&ドラゴンズというこの映画の元になっているゲームを全く知らないで観ました。ですが、元ネタを知らないから楽しめないという要素は全くありませんでした。壮大で幻想的な、それでいて人々や野生動物の生活感の溢れる世界観。ファンタジー世界の魔法と道具の数々を使うからこそ可能な斬新なアクションシーン。屈強な兵士、強大なモンスター、恐ろしい魔術師。バリエーション豊富で一筋縄では行かない敵と繰り広げられる一進一退の迫力ある戦闘の数々。そして、決して恵まれた境遇とは言えずアウトローな生き方をしてきた主人公と仲間達が、時に衝突しながらも、悪知恵を働かせ各々が自分の力を駆使して、一致団結して数々の窮地や困難を切り開くストーリーのカタルシス。その全てが刺激的で興奮を引き起こす、間違いない後世に名作映画として名を残すであろう作品です。「お金と時間をかけてでも観てよかった」そんな満足感を得られました。

作品の詳細

作品名:ダンジョンズ&ドラゴンズ アウトローたちの誇り
原作名:Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves
監督:ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリー
脚本:ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリー
公開:2023年3月31日
上映時間:134分
制作国:アメリカ
製作費:1億5000万ドル
興行収入:2億800万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 絶叫屋敷へいらっしゃい!

  2. ゼロ・エフェクト

  3. シスターズ

  4. セブンス・サン 魔使いの弟子

  5. ヘンゼル&グレーテル

  6. ヒーロー/靴をなくした天使

PAGE TOP