ドラマ

きみが還る場所

ふたりの願いが、愛になる

世界的ベストセラーを映画化した奇跡と感動の実話

ストーリー:1989年1月、アメリカ・テキサス州。牧師のドン(ヘイデン・クリステンセン)は、愛する妻エヴァ(ケイト・ボスワース)と3人の子供と幸せな生活を送っていた。大雨のある日、出張先から車で帰宅する途中、彼は大型トラックとの正面衝突で即死してしまった。90分後、奇跡的に息を吹き返したドンだったが、瀕死状態の彼と妻たちを待っていたのは、想像を絶する苦難だった。やがて、家族の重荷となることに苦悩するドンを救うため、エヴァは“ある決断”をすることになるが・・・。

出演:ヘイデン・クリステンセン、ケイト・ボスワース、ドワイト・ヨアカム、フレッド・トンプソン、マイケル・W・スミス、マイケル・ハーディング、ローダ・グリフィス、マーシャル・ベル

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 大事故からの生還・迫真の演技・見事なカメラワーク

ドン・パイパー牧師著のこの作品はベストセラーになった有名な本ですが、映画にするにはトラックと乗用車がぶつかる壮絶なシーンなど撮影は難しいと思っていました。が、鑑賞後、撮影のすばらしさ、また、俳優陣の見事な演技、に感動しました。

★★★★★ ほんとに体験すると、なかなか人に話せない

リハビリは痛々しい感や絶望感がとてもリアルに伝わってきたし、家族や友人の苦悩も伝わってきた。俳優さん達の演技、そして吹き替えも良かったです。そして、なんといっても天国の体験だね。主人公である牧師さんが、1年間だれにもこの体験話をしなかった(出来なかった)という、その意識、感覚は、なんとなく分かる。私も天国をみる体験をして1ヶ月間、天国を信じているクリスチャンにでさえも、誰にも話をしなかった。というより、話をする意識が起きないというか、話せなかったというか…。今は、私も機会があればその体験を証しています。この実話を信じてほしいと願う。疑問を持ったら、ぜひ、イエス・キリスト教会を訪ねてほしい。

★★★★☆  楽しめました!

色々なヘイデン・クリステンセンの作品を見比べて見たいと思いコレクションの一つとして購入しました。ラストは感動的で良い買い物が出来ました。お勧めです。

★★★★☆ 事実に基づく感動作

ふたごの男の子、愛らしい娘、素晴らしい妻・・・と恵まれた人生を歩んできたプロテスタントの牧師・ダン。交通事故で、90分間「死んで」いた。死者にお祈りを捧げようとする、やはりクリスチャンの知人が、彼の魂のために祈っていた時、奇跡が起こった。「死んだ」ダンが、賛美歌を歌いだしたのである。ただちに救命救急センターへ搬送されるダンは、ストレッチャーの上で、うわごとのように「家に帰りたい」と言い続ける。その「家」というのは・・・。いかにもキリスト教的な臨死体験である。しかし、最後のテロップまで観てほしい。ダンは今も、教会の壇上で天国での至福の90分を語り続けている。私はキリスト者ではないけれど、天国は、あるのだと思う。きっと、それぞれにふさわしい神がいてくださり、それぞれにふさわしい天国があるのだと思う。

作品の詳細

作品名:きみが還る場所
原作名:90 Minutes in Heaven
監督:マイケル・ポーリッシュ
脚本:マイケル・ポーリッシュ
公開:アメリカ 2015年9月11日、日本 劇場未公開
上映時間:121分
制作国:アメリカ
製作費:500万ドル
興行収入:480万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

  2. マイ・ライフ・メモリー

  3. マップ・トゥ・ザ・スターズ

  4. ルックアウト/見張り

  5. マイケル・コリンズ

  6. ジェシー・ジェームズの暗殺

PAGE TOP