サスペンス

暴走特急 シベリアン・エクスプレス

モンゴルの砂漠、極寒のシベリア大雪原、大森林地帯など雄大で美しい景観の中、爆走する超特急で繰り広げられる緊迫のクライム・アクション!

ストーリー:夫のロイ(ウディ・ハレルソン)と共にシベリア横断鉄道でシベリアへの旅に出たジェシー(エミリー・モーティマー)は、車中でカルロスという男と出会う。彼女はカルロスに野生的な魅力を感じるが、それは危険な罠だった。途中下車した雪原の教会でレイプされそうになったジェシーは、逆にカルロスを殺してしまう。その秘密をロイに告げられず、列車に戻ったジェシーの前にグリンコ(ベン・キングズレー)という麻薬捜査官が現れる。カルロスは運び屋で、大量のヘロインはジェシーの荷物に隠されていたのだ。追い詰められるジェシー、迫るグリンコ、さらに恐るべき陰謀が秘められていた・・・。

出演:ウディ・ハレルソン、エミリー・モーティマー、ケイト・マーラ、ベン・キングズレー、エドゥアルド・ノリエガ、トーマス・クレッチマン、エチエンヌ・シコ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ B級映画ではない!

“暴走特急”とタイトルについているのでアクションかと思ってしまいそうですが、アクションというより、中身はミステリー映画です。セガールの映画のタイトルを真似たB級映画という物ではなく、かなり満足いく内容でした。

★★★★☆ かなり面白い!

C級映画ぐらいの扱いなんでしょうが、結構綿密に作られていて「掘り出し物」と言ってもいいぐらいの出来。列車の中という密室感も奏功してますし人物設定も面白味を増しています。ストーリー自体も全編に渡ってハラハラ&ゾクゾクきます。また各人の役に存在感があり雰囲気があってかなりオススメです。

作品の詳細

作品名:暴走特急 シベリアン・エクスプレス
原作名:Transsiberian
監督:ブラッド・アンダーソン
脚本:ブラッド・アンダーソン
公開:2008年9月5日
上映時間:111分
制作国:イギリス、ドイツ、スペイン、リトアニア
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. コードネームはファルコン

  2. THE ICEMAN 氷の処刑人

  3. コレクター

  4. ゾディアック

  5. リプリー

  6. イナフ

PAGE TOP