ラブ・コメディ

セレステ∞ジェシー

観た後、誰かと恋愛や結婚について話さずにはいられなくなる、おかしくてホロリと泣ける大人のラブストーリー!

自分のライフスタイルに自信を持って生きてきた女性が、突然、人生につまずいた時・・・。酒におぼれる?趣味に没頭して現実逃避?その全てをやり尽くし、必死でもがき立ち上がろうとするセレステの等身大の姿は、恋愛映画史上かつてないほどにユーモラスで、思わず自分を重ねてしまうほどリアル!セレステを演じるのは、女優、モデルとして幅広く活躍し、米ピープル誌では「世界で最も美しい女性」に選出されるなど、LAのトレンドリーダーとしても熱烈に支持されるラシダ・ジョーンズ。ジェシー役には、コメディアンとしても圧倒的な人気を誇るアンディ・サムバーグ。他、イライジャ・ウッド、エマ・ロバーツなどハリウッド屈指の豪華キャストが集結。脚本も担当したラシダが自身の体験をもとに描きだしたのは、仕事と結婚、恋愛に揺れる女性のリアルな心理。LAの“今”をそのまま切り取ったようなロマンチックな映像、リリー・アレンの挿入歌「リトレスト・シングス」のメロディがまるで二人の行く末を暗示するかのように切なく胸に響き渡る。セレステのたどり着く爽快なラストは、あなたにとって失いたくない、かけがえのない“なにか”をやさしく照らしだす。

ストーリー:笑いもノリもぴったりで、いつも一緒の2人は、誰もが羨むパーフェクトなカップルだけど、会社を経営し、キャリアを重ねるセレステ(ラシダ・ジョーンズ)の一方、ジェシー(アンディ・サムバーグ)は、ヒマを持て余す売れないアーティスト。そんな関係は、30代に突入しても相変わらず。ついにセレステは離婚を決意。だって最高に気の合うジェシーとは「永遠に親友でいたいから」。未練たらたらなジェシーの一方、セレステは、毎日一緒に過ごして笑い合う“親友”の関係に大満足。しかしある日、ジェシーから「他に好きな人が出来た」と突然告げられたセレステは、一転激しく動揺することに・・・。

出演:ラシダ・ジョーンズ、アンディ・サムバーグ、イライジャ・ウッド、エマ・ロバーツ、クリス・パイン、アリ・グレイナー、クリス・メッシーナ、ウィル・マコーマック、ジャネル・パリッシュ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ 共感できました。

低予算で作られた映画だと知りましたが、良い映画でした。大切なものを自ら手放さないようにしたいと思いました、改めて。

★★★★☆強がっていても本当は・・・

別居と言っても、本当は相手に成長して欲しくて距離を置いているだけ。セレステのそんな気持ちが空回り。ジェシーは.・・・それからどんどん弱っていくセレステ。強がっていても心の中では不安が一杯だったり泣いていたり・・・それを必死に笑いに変えようと悪ふざけしたり・・・そんなセレステを見ていて切なくなりました。ついつい強がってしまう女性には共感できる作品ではないでしょうか。ブルーがかった映像も音楽も良かったです。特に久し振りに聴いたオープニングのリリー・アレンのLittlest Things が観終わった後、切なく聴こえます。

★★★★☆ Foreverとはなにか。

原題は「Celeste and Jesse Forever」です。「永遠に親友でいられるように」と離婚を誓い、お互い隣家に住んで親友関係を続けていたが、あるきっかけでそんな関係もおかしくなってきて、ようやく相手の存在に気づいたというストーリーです。あまり現実的ではない設定であり、相手のほうが子どもを育てるだけの生活資金を得る見込みがないとの理由で、離婚しても親友でいようなんて、勝手すぎる理屈がいつまでも続くはずはないと思います。逆に、結婚生活を続けていて、お互いが親友みたいな関係でもいようねというのはあるのかもしれません。その相手が別の女性との間で子どもができ、そのきっかけで社会的な成功を得た途端、恋しくなる、友情と言っていた感情が愛情になるっていうことはあまりにも身勝手なのかもしれません。

★★★☆☆ リアルな恋の行く末

2013年公開。監督はリー・トランド・クリーガー。離婚に向けて半年くらい別居中だが仲のいい夫婦に、色々巻き起こるお話。2人のバカップルっぷりに引いた。 そして下品。夫婦どちらにもほとんど魅力を感じなかったのが、それがまたリアルだったりした。世の中に魅力的な人ってあんまりいないから。逃がした魚は大きいと思って離れると惜しくなるけど、またくっつくとやっぱり上手く行かないのが恋愛だと思う。一度ダメだったんだから、やり直しても難しい場合が多いと思う。その映画はその辺りを笑いちりばめながら描いているのだが、まあ普通に楽しめるかな、といった感じ。この映画のラストはああなっていたけど、その後どうなるかなんてわからないし。人の気持ちは移ろいゆくものなのです。それが自然。もっと激しい恋愛物が観たい方には、『ブルーバレンタイン』、『チェイシング・エイミー』、『LOVE』(ギャスパー・ノエ)、『キッズ・オールライト』あたりをオススメします。

作品の詳細

作品名:セレステ&ジェシー
原作名:Celeste and Jesse Forever
監督:リー・トランド・クリーガー
脚本:ラシダ・ジョーンズ
公開:アメリカ 2012年8月3日
上映時間:92分
制作国:アメリカ
製作費:84万ドル
興行収入:300万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. スポンティニアス

  2. ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト

  3. ウルトラ I LOVE YOU!

  4. パーティで女の子に話しかけるには

  5. ウェディング・クラッシャーズ

  6. ロシアン・ドールズ

PAGE TOP