ラブ・コメディ

セックス・アンド・ザ・シティ

永遠に続くものなどない。夢は変わり、流行は終わっていく。でも、友情だけはずっと色槌せない。

ストーリー:キラキラと輝く街マンハッタン・NY で、欲しかった愛く LOVE> と肩書き

あらゆる男性と出会い、恋をし、セックスをして、傷つけ、傷つけられていく…全く新しい視点から、スキャンダラスに、コミカルに、そしてキュートに女たちの本音を描き、一大ムーブメントを起こした大ヒットテレビシリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』。待望の映画化は、全てがくスクリーンサイズ>にスケールアップ。 NY中を巻き込んだ大熱狂の撮影に、スクリーンを彩る世界中のブランドから集められた 1000着以上の最新コレクション。そして5月30日全米公開で『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を妓いて第1位(全米オープニング成績)を獲得!その後も世界中で続々初登場1位を獲得し続けている。最高にファッショナブルで、最高にキュート。世界中の女性たちと共に笑い、泣き、幸せを探してきた4人が、遂に帰ってくる!

出演:サラ・ジェシカ・パーカー、キム・キャトラル、クリスティン・デイヴィス、シンシア・ニクソン、クリス・ノース、エヴァン・ハンドラー、ジェニファー・ハドソン、デビッド・エイゲンバーグ、ジェイソン・ルイス

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 青春

言うまでもなく私の中での最高傑作。四人全員が綺麗で成功者で憧れの女性。特にサマンサは素晴らしいし、キャリーは相変わらずで憎めないし、シャーロットは夢を叶えて幸せで、ミランダは自分を見つめ直す。衣装も言うまでもなく、すべてを考えて作ってある。ただのおしゃれではなく、イメージが浮かんでくるような衣装。出逢えて良かった。さて、ニューヨークに行こう。

★★★★★ 喜怒哀楽に涙する、最高の作品です。

映画館でも、レンタルビデオでも何度も見ていますが、たまに観たくなる作品です。喜怒哀楽全てに感動して心を揺さぶられ、泣けます。日本のドラマ等とは違い、何よりも主役が恥をかき、立ち直るところや、周りの人の支えの大切さが最高に好きです。景色も映像も綺麗です。4人はもちろんそれぞれの夫や彼の人生も映し出され、心の移り変わりや、そのきっかけのさり気なさ、生きていればこその悩みや葛藤の描き方も素敵です。ストレスが溜まったときにまた観たいと思います^^

★★★★★ 女の友情

ちょっと下ネタが多いという人もいるけれど、それを気にしない、或いは、そういうのが好きな人は、それも含めて楽しく見ることができると思う。女の友情にも感動。20代の女の子が観るより、30代、40代ぐらいの、色々な経験をした女性が見たほうが、より親近感がわくのでは。ドラマと内容がつながっているので、ドラマを先に観た方がよいかも。

★★★★☆ 非日常で繰り広げられる、女同士の素敵な友情そして恋愛。

女友達は自分を映す鏡。それぞれの生き方や恋愛のカタチは違うけど、どんなことでも共有し、ある時は励まし、慰め、そして時にはぶつかり合う。女友達って本当にいいなと思いました。ファッションやインテリアもとても素敵。ドラマシリーズから、多くの女性が憧れる理由が頷ける作品だと思います。劇中に張られたさまざまな伏線も楽しくオシャレでした!

★★★★☆ ニューヨークに行きたくなる!

SATCが大好きで、映画館でも見て、実際にNYにも3度ほど行きました!映画を見るとまたNYに行きたくなります!ファッションや美容のネタも多いので、男性と一緒だとあまり楽しめないかも。だけど、女子には100%楽しめちゃう映画です。

作品の詳細

作品名:セックス・アンド・ザ・シティ
原作名:Sex and the City
監督:マイケル・パトリック・キング
脚本:マイケル・パトリック・キング
公開:アメリカ 2008年5月30日、日本 2008年8月23日
上映時間:145分
制作国:アメリカ
製作費:6500万ドル
興行収入:4億1500万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. キミに逢えたら!

  2. ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋

  3. ミスティック・ピザ

  4. 25年目のキス

  5. きみといた2日間

  6. ヘザー・グラハムのベイビー in the CITY

PAGE TOP