ラブ・ロマンス

イルマーレ

2大スターの豪華共演で贈る、大ヒットファンタジー・ラブストーリー!!

シカゴの大病院で働くため、お気に入りだった湖畔の家を引き払うことになった医者のケイト(サンドラ・ブロック)。彼女は、次の住人に宛てて手紙を書いて、ポストに入れた。しかし、その手紙は、魔法のような奇跡によって、2年前の住人の元へ届いた。彼の名前は、アレックス(キアヌ・リーヴス)。2年という時を隔てて、2人はその日から文通を始める。夢のこと、人生のこと、恋のこと……、思いを手紙につづっていくうちに、2人の間にはいつしか恋心が芽生えていた。「どうしてもあなたに会いたい」「君に会いたい」2つの心が重なったとき、2人は時を越えるという危ないリスクを背負って、愛する人のもとへ向かっていった・・・。

キャスト:キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック、クリストファー・プラマー、エボン・モス=バクラック、ヴィレケ・ファン・アロメーイ、ディラン・ウォルシュ、ショーレ・アグダシュルー、リン・コリンズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

君の名は。を先に観てましたので、時空を超えた男女のコミュニケーションという設定に違和感なく、物語の世界に感情をシンクロさせることができました。
韓国のオリジナル版は観ていませんが、米国映画らしく上手に作ってあるという印象です。キアヌ・リーブスの一途な行動が物語を盛り上げてますね。私は泣けました。

前見たときは20代前半でした。今は20代後半で、以前よりしみますね。
感性が似てるってやっぱり大事なんだなって改めて思いました。

次は1人じゃなくて好きな人と一緒に見てみたいなあ〜。
最後の歌もとても良かったです。

オリジナルの韓国版は見ていませんが、
このキアヌとサンドラ・ブロックの「イルマーレ」、
けっこう完成度は高いです。

変に感傷的になりすぎず、不思議な2人の文通が自然と風景や街並みとマッチして、
とても素敵な雰囲気を醸し出しています。

展開も分かりやすい分、感情移入もしやすくて、
わかっていても最後にほっとしてしまう。

いいですね。
時間も長すぎず、まさにオリジナルタイトルの「The Lake House」での物語り。
地味ですけど、お勧めできる作品です。

「スピード」以来のふたりの共演を楽しみにしていました。ストーリーは韓国映画のリメイクということで正直あまり期待していなかったのですがハリウッドらしく洗練された素敵なラブロマンスに仕上がっていました。携帯のメールだけでリアルタイムにやり取りできてしまう時代にあって2年間という微妙なタイムラグのなか文通し合うという実際にはあり得ない不可思議なストーリーですがふたりの魅力とともにその内容にどんどん引き込まれてしまいました。特にキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの共演はそれだけでも最強のコンビであり「スピード」での初共演で魅了された方はその期待を決して裏切らないと保証します。湖上の家やシカゴの素敵な町並み、古い建築物などの映像はやはりブルーレイ版で観て欲しいなぁと思います。

文句なしの星5つです。

作品の詳細

作品名:イルマーレ
原作名:The Lake House
監督:アレハンドロ・アグレスティ
脚本:デヴィッド・オーバーン
原作:イ・ヒョンスン、ヨ・ジナ『イルマーレ』
公開:アメリカ 2006年6月16日、日本 2006年9月23日
上映時間:98分
制作国:アメリカ、オーストラリア
製作費:4000万ドル
興行収入:1億1400万ドル
レビューを見る:★★★★☆(155)
Amazonプライムで視聴する
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. スカーレット・レター

  2. ウォーク・トゥ・リメンバー

  3. スウィート・ノベンバー

  4. コレリ大尉のマンドリン

  5. 恋におちて

  6. マジック・イン・ムーンライト

PAGE TOP