西部劇映画

パウダー・リバーの対決

『フロンティア・マーシャル』(’39)や『荒野の決闘』(’46)などの原作で著名なレイクの西部小説を映画化した作品

ストーリー:1875年頃。金が取れると親友のジョニーに呼ばれパウダー・リバーに来たチノ・ブル(ロリー・カルホーン)。彼は、代々、保安官の家系だったが、もう人を撃つのにはうんざりだと拳銃とバッジを捨てこの地で生活することを選ぶ。その矢先、ジョニーが悪漢に殺されたことから相棒ミッチ(キャメロン・ミッチェル)と組んで再び銃を取って立ち上がる・・・。

出演:ロリー・カルホーン、コリンヌ・カルヴェ、キャメロン・ミッチェル、カール・ベッツ、ジョン・デナー

作品の詳細

作品名:パウダー・リバーの対決
原作名:Powder River
監督:ルイス・キング
脚本:ダニエル・メインウェアリング
公開:1953年6月17日
上映時間:78分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 荒野のストレンジャー

  2. 許されざる者

  3. 天国の門

  4. クイック&デッド

  5. 戦いの太鼓

  6. ロンサム・ダブ 第一章 ~旅立ち~

PAGE TOP