西部劇映画

虐殺の河

ジョン・ローリンズ監督による西部劇

ストーリー:南北戦争が終わった直後。先住民居住地区に隣接する砦の騎兵隊の下士官ラリー(ガイ・マディソン)、東部の名門出身のフィル(ロリー・カルホーン)、連隊長の息子で陸軍士官学校を卒業したてのランディ(ジョニー・サンズ)の3人は大の親友同士だった。ラリーとフィルはともにランディの妹キティ(キャシー・ダウンズ)に惹かれていたが、キティはラリーを選び二人は婚約する。しかしラリーが賭博場の名物女ローラ(キャロル・マシューズ)と知り合い、互いに惹かれ合うようになったことから予期せぬ殺人事件が発生。事態は先住民をも巻き込んで終止のつかない方向につき進んでいく・・・。

出演:ガイ・マディソン、ロリー・カルホーン、キャシー・ダウンズ、ジョニー・サンズ、キャロル・マシューズ、アイアン・アイズ・コディ

作品の詳細

作品名:虐殺の河
原作名:Massacre River
監督:ジョン・ローリンズ
脚本:ルイス・スティーヴンス
公開:1949年6月26日
上映時間:78分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. フリスコ・キッド

  2. モンテ・ウォルシュ

  3. 軍用列車

  4. 西部の旅がらす

  5. 誇り高き男

  6. 夕陽のガンマン

PAGE TOP