西部劇映画

トム・ホーン

スティーブ・マックイーンが実在のガンマンに扮した生涯最後の西部劇。西部の英雄だったトム・ホーンの波乱の晩年を描く

ストーリー:早撃ちガンマンとして名を轟かせたトム・ホーン(スティーブ・マックイーン)は、ワイオミング州ハガービルで3人の荒くれ者に襲われるが、大牧場主のコーブル(リチャード・ファーンズワース)に救われる。これをきっかけに、コーブルは他の大牧場主たちと共同でトムを雇うことにするが、周囲の人々には冷酷な殺し屋としてしか見られない。しかし、女性教師キンメルだけは彼に惚れ込み温かく見守っていた。そんなある日、トムの前に保安官のジョーが現れるが・・・。

出演:スティーブ・マックイーン、リチャード・ファーンズワース、リンダ・エヴァンス、ビリー・グリーン・ブッシュ、スリム・ピケンズ、ペーター・キャノン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ End of The West

米国西部開拓時代の終焉。血塗られた荒っぽい生き方をせざるを得なかったトム・ホーンを、細やかな心情を持った男として演じたスティーブ・マックィーン晩年の作品。

★★★★☆ やつれ顔

さすがのマックィーンも、病気には勝てなかった。明らかに顔はやつれている。病魔に冒されながらも、懸命の演技を続けるマックィーンに拍手です。 作品自体は、ジミめのウェスタンですが、マックィーンの演技は素晴らしいです。ただ、やはり『大脱走』や『荒野の七人』らと比べてしまうと劣っては見えます。しかし、この作品においてもマックィーンの魅力は満載なので、ファンは必見です。

作品の詳細

作品名:トム・ホーン
原作名:Tom Horn
監督:ウィリアム・ウィアード
脚本:トーマス・マクゲイン
公開:アメリカ 1980年3月28日、日本 1980年4月26日
上映時間:98分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 平原の落雷

  2. 真昼の死闘

  3. フリスコ・キッド

  4. オーシャン・オブ・ファイヤー

  5. モンテ・ウォルシュ

  6. ロンサム・ダブ 第一章 ~旅立ち~

PAGE TOP