コメディー

ミスター・ロンリー

マイケル・ジャクソンとマリリン・モンローの不思議で不器用、愛おしいほど純粋なラブストーリー!!

ストーリー:パリの街角で今日もマイケル・ジャクソンのモノマネ・パフォーマンスを披露する男の名前は、マイケル(ディエゴ・ルナ)。職業もマイケル。「生まれたときから」マイケルとして生きている。フランス語も話せないのに住んでいるのはパリ。友達は、いない。そんなマイケルがある日、「胸が大きくなってから」マリリン・モンローとして生きている美しい女性(サマンサ・モートン)と出会う。彼女はスコットランドの山に囲まれた古城で、モノマネ芸人たちと共同生活を送り、彼らと“地上最大のショー”を計画していた。ひと目でマリリンに心を奪われたマイケルは、彼女に誘われるままに、チャップリンやマドンナ、エリザベス女王が待つユートピアへと旅立つ。それが、初めての恋に突き動かされて、本当の自分を探す旅になるなんて、思いもせずに・・・。

出演:ディエゴ・ルナ、サマンサ・モートン、ドニ・ラヴァン、ヴェルナー・ヘルツォーク、レオス・カラックス、ジェームズ・フォックス、ジョセフ・モーガン、アニタ・パレンバーグ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ ありがとうハーモニー・コリン

そっくりさんが山の中に集うというプロットを聞いただけでもう悪くなりようがないというか、予想通り素晴らしい作品。ヘルツォーク神父の場面は荒いカメラワークで原住民とのやりとりを撮るなど、もはやヘルツォークの映画と見まがわんばかりのオマージュの捧げっぷり。大好きなんでしょうね(笑)尼さんたちが戯れてるシーン、ホントきれいでした。Mr.Lonelyの歌詞にもあるように皆家に帰りたがってる孤独な兵士のよう。手垢のついた言い回しですが結局最後は「現実と戦う」しかないのでしょう。この作品はその勇気をあたえてくれるし、少なくとも彼らがマイケルたちを信じたように僕らはこの作品を信じていいと思う。

作品の詳細

作品名:ミスター・ロンリー
原作名:Mister Lonely
監督:ハーモニー・コリン
脚本:ハーモニー・コリン
公開:イギリス 2008年3月14日
上映時間:112分
制作国:イギリス、アイルランド、アメリカ、フランス
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. 聖トリニアンズ女学院

  2. 灼熱のポールダンス

  3. あぁ、結婚生活

  4. リトル・ダンサー

  5. アルティメット・サイクロン

  6. ランブリング・ローズ

PAGE TOP