スリラー

シャドー

演劇やコミックにも取り上げられ熱狂的な支持を得てきたアメリカの伝説的なヒーロー『シャドー』の物語を映画化した、ダーク・ファンタジー調のヒーロー活劇

ストーリー:チベットに渡り、インコーと名を変えたラモント・クランストン(アレック・ボールドウィン)の悪逆非道ぶりを見かねた聖者タルクは、自分に潜む邪心を制して償いをするように命じる。タルクは、彼に特殊な能力を与えると故郷アメリカへ送り返した。7年後のニューヨーク。高らかな笑い声とともに、影だけの存在が横行するギャング団を成敗した。その怪人シャドーこそ、クランストンの変身した姿だった・・・。

出演:アレック・ボールドウィン、ジョン・ローン、ペネロープ・アン・ミラー、ピーター・ボイル、イアン・マッケラン、ティム・カリー、ジョナサン・ウィンタース、サブ・シモノ、ジェームズ・ホン、ジョゼフ・メイハー、マックス・ライト

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ アメコミの実写版です。

大虐殺を続けていた男が寺院で悟りを開き正義のシャドーとなって現代に現れます。助けた人たちを仲間にして情報を集めるのですが何となくゴーゴーガジェットみたいに古くさくてステキお抱えのイエローキャブで移動しながら車の中で変身です。変身後は影となって敵に姿は見えません。笑い声だけを響かせて敵をやっつけるのですが、なにせ生身の人間ですから結構弱い(笑)。そんなシャドーの前に最大の敵が現れます。それも同じ寺院で修業したと言う世界征服を企む敵が。変身後の顔はアメコミに似せた為か変ですが事件に関わってくる女性がキレイでスタイルも良くドレスもすごーくステキです。この映画はバットマンをヘナチョコにした感じかな?

作品の詳細

作品名:シャドー
原作名:The Shadow
監督:ラッセル・マルケイ
脚本:デヴィッド・コープ
公開:アメリカ 1994年7月1日、日本 1994年11月12日
上映時間:108分
制作国:アメリカ
製作費:4000万ドル
興行収入:4800万ドル
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. コレクター

  2. グロリア

  3. 裏切りのサーカス

  4. グリーン・ゾーン

  5. ミステリアス・アイランド

  6. インファナル・ミッション-テロ組織潜入スパイの真実-

PAGE TOP