ラブ・ロマンス

暮れ逢い

『髪結いの亭主』『仕立て屋の恋』『橋の上の娘』のルコント監督の真骨頂、“五感を刺激する愛”の最高傑作!

ストーリー:1912年。実業家ホフマイスターの屋敷に秘書として住み込むことになった美貌の青年フリドリックは、ホフマイスターの知的な若妻ロットと次第に惹かれあう。だが触れ合うことも、愛を口にすることも出来ず過ごしていたある日、フリドリックの転勤が突然決定。二人は「2年後の帰国まで、変わらぬ愛を誓おう」とキスを交わすことなく愛を伝えあった・・・。

出演:

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 一途な恋の物語

ピュアな心を思い出させてくれる素敵な映画でした。音楽も静かで揺れ動く気持ちが表されていると思いました。

★★★★☆ 思いの強さを感じさせてくれました。

貧しく学だけがよりどころの若き主人公が入った会社で社長に見入られ社長秘書として能力を発揮する。社長宅に同居するようになるが、最初にあったときから心惹かれた社長の奥さんに恋い焦がれる。奥さんも同様に思いを強くしていく。話はとんで、社長が亡くなる前「君と彼を結婚させたかった。だが、嫉妬がそれを邪魔した」的な言葉はグッときた。愛した女性を幸せにしたいがそれができない心の葛藤なのだろう。そういう優しい気持ちを持ちたいそう思わせる作品でした。

作品の詳細

作品名:暮れ逢い
原作名:A Promise
監督:パトリス・ルコント
脚本:パトリス・ルコント
公開:2013年
上映時間:95分
制作国:フランス
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. 2月の夏

  2. あの頃、ティファニーで

  3. 雲の中で散歩

  4. 男が女を愛する時

  5. そんな彼なら捨てちゃえば?

  6. 普通じゃない

PAGE TOP