コメディー

キーピング・ママ

牧師の夢は完璧な説教を書くこと。そのことに没頭するあまり、妻が浮気をしていることも子どもたちが問題を抱えていることも知らない・・・

ストーリー:ウォルター・グッドフェロー(ローワン・アトキンソン)はリトル・ワロップの教区の牧師でお人よし。完ぺきな説教を書くことに夢中になるあまり、妻グロリア(クリスティン・スコット・トーマス)が生意気なゴルフインストラクターのランス(パトリック・スウェイジ)と浮気していることも、娘ホリーが毎週のようにボーイフレンドをとっかえひっかえしていることも、息子ピーティーがいじめっ子に痛い目に遭わされていることも知らない。グロリアは自分の人生のコントロールをどんどん失っていると感じている。吠えてばかりいる隣人の犬にも、愛のない結婚生活にも、思春期真っただ中の子どもたちの素行にも、すべてに嫌気がさしていた。神の救済を求めて毎晩祈りを捧げる彼女。そこへ現れたのがグレース(マギー・スミス)だ。新しく雇われた、物腰が柔らかくてチャーミングで控えめな白髪の家政婦グレースは、独特な手法で家庭を切り盛りする。そして、非常に変わった方法で問題を解決していくのだった・・・。

出演:ローワン・アトキンソン、クリスティン・スコット・トーマス、マギー・スミス、パトリック・スウェイジ、エミリア・フォックス、タムシン・エガートン、リズ・スミス、トビー・パークス

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ すごい映画です。

キャストがすごい。マギー・スミス、クリステン・スコット・トーマス、そしてロウワン・アトキンソン。英国俳優の力と、英国ブラックユーモアの粋が集まった映画です。いわゆる商業ルートには乗らなかったけれど、メリーポピンズを彷彿とさせる、このグレイス家政婦の働き、オープニングの逸話が終盤でようやくパズルのピースがぴったりとハマるごとく、納得できてしまう筋立て、衣装に小道具に至るまで、実に周到に組み立てられた素晴らしい映画であります。本当にブラックなお話なのですが、終始クックックと笑いのやまない、そしてジーンと胸が熱くなる、なんともいいお話でした。すごいですね、英国映画って。

★★★★☆ ゆったりとしたテンポのブラックコメディ。

マン島の景色がとにかく美しい。ゆったりとしたテンポのブラックコメディ。芸達者なマギースミス、クリスティン・スコット・トーマス、そしてMr.ビーンのローワンアトキンソンが好演。何度見ても面白い。

作品の詳細

作品名:キーピング・ママ
原作名:Keeping Mum
監督:ニーアル・ジョンソン
脚本:ニーアル・ジョンソン
公開:イギリス 2005年12月2日
上映時間:99分
制作国:イギリス
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. ハード・キャンディ

  2. ブラック・ナイト

  3. グッバイ・ラバー

  4. エージェント・ゾーハン

  5. ベートーベン5

  6. クール・ランニング

PAGE TOP