ドラマ

パッショネイト 悪の華

犯罪に手を染めていくニューヨークの若者の青春

ストーリー:ニューヨーク・マンハッタン。レストラン経営を夢見ながら雇われ支配人をしているチャーリー(ミッキー・ローク)は、いとこでウェーターのポーリー(エリック・ロバーツ)が会計をごまかしていたことが発覚し2人とも職を失ってしまう。2人はアイルランド人の時計屋バーニー(ケネス・マクミラン)を誘って一攫千金の金庫破りに成功するが、偶然やってきた刑事が事故死する。しかも盗んだのはマフィアのボスであるエディ(バート・ヤング)の隠し金だった。ポーリーはエディの部下である叔父のピート(トニー・ムサンテ)に仲介を頼むが断られ、落とし前として親指を切断される。チャーリーの子供を身ごもっていたダイアンは、隠した金を持ち逃げして街を去る。しかし、チャーリーは犯行現場でエディの犯罪の証拠となる録音テープを入手していた。精一杯めかしこんだチャーリーはエディに直接取引をもちかける。チャーリーの度胸にエディは感心するが、ポーリーが介入して事態は急変してしまう・・・。

出演:ミッキー・ローク、エリック・ロバーツ、ダリル・ハンナ、バート・ヤング、ケネス・マクミラン、ジェラルディン・ペイジ、ジャック・キーホー、M・エメット・ウォルシュ、トニー・ムサンテ、フィリップ・ボスコ、ヴァル・エイヴリー

作品の詳細

作品名:パッショネイト 悪の華
原作名:The Pope of Greenwich Village
監督:スチュアート・ローゼンバーグ
脚本:ジーン・カークウッド
公開:アメリカ 1984年6月22日、日本 1987年10月3日
上映時間:121分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. フルートベール駅で

  2. バリー・シール アメリカをはめた男

  3. 少年は残酷な弓を射る

  4. 夫以外の選択肢

  5. 彼女が目覚めるその日まで

  6. クリスマスの贈り物

PAGE TOP