アクション

スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム

マルチバース誕生かつ『ホーム』3部作最終章という、始まりと終わりの見逃せない物語。過去シリーズに登場した強敵ヴィラン達がスパイダーマンに襲い掛かる! そして味方にも強力な仲間が・・・!

ストーリー:ピーターがスパイダーマンだという記憶を世界から消すために、危険な呪文を唱えたドクター・ストレンジ。その結果、このユニバースに、ドック・オク、グリーン・ゴブリン、エレクトロ、サンドマン、リザードといった強敵たちを呼び寄せてしまう。マルチバースが現実のものとなってしまい、次々とスパイダーマンに襲い掛かるヴィランたち。その脅威は、恋人のMJ、親友のネッド、さらにはメイおばさんにまで。この世界を守り、愛する人達を守るために、最大の危機に晒されたピーターに突き付けられる<選択>とは・・・。

出演:トム・ホランド、ゼンデイヤ、ジェイコブ・バタロン、ベネディクト・カンバーバッチ、トビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールド、ウィレム・デフォー、アルフレッド・モリーナ、ジェイミー・フォックス、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トム・ハーディ、トニー・レヴォロリ、ジョン・ファヴロー、マリサ・トメイ、ベネディクト・ウォン、J・K・シモンズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ ムッチャ良かったです。

何度も見てしまう,画像が綺麗です。

★★★★★ マルチバースだからできたお祭り映画

それぞれが人生をかけて演じてきたピーターパーカーがマルチバースによって集結してそれぞれが勇気付けられ、それぞれが報われた!そりゃテンション上がるよねって言うお祭り的作品。今後スパイダーバース実写版に向けていきたいのは多分ソニーも考えてるかな?マーベル側は色んな伏線をちりばめて次回作へ繋げたいそれぞれの思惑も見え隠れします。でも単純に観ても面白いし一気に楽しめると思う。是非!

作品の詳細

作品名:スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
原作名:Spider-Man: No Way Home
監督:ジョン・ワッツ
脚本:クリス・マッケナ
公開:アメリカ 2021年12月17日、日本 2022年1月7日
上映時間:148分
制作国:アメリカ
製作費:2億ドル
興行収入:19億ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

  2. カラーズ 天使の消えた街

  3. ハードコア

  4. LUCY/ルーシー

  5. ストゥーバー

  6. キングスマン

PAGE TOP