コメディー

ゴーストバスターズ/アフターライフ

新世代《ゴーストバスターズ》始動! ゴーストたちの復讐劇が始まる・・・

ストーリー:30年にわたり原因不明の地震が頻発する田舎町。母と兄の3人で引っ越してきた少女フィービー(マッケナ・グレイス)は、祖父が遺した古びた屋敷で暮らし始める。そこで見たこともないハイテク装備の数々と、〈ECTO-1〉と書かれた改造車を発見する。科学者だった祖父イゴン・スペングラー(ハロルド・ライミス)は《ゴーストバスターズ》の一員で、30年前にニューヨークを襲ったゴーストたちをこの町に封印していた。地震の原因がゴーストの仕業だと突き止めたフィービー。祖父がこの町に隠した秘密に迫ろうとしたその時、ゴーストたちの封印が解かれ、町中に溢れかえる・・・。

出演:マッケナ・グレイス、フィン・ウルフハード、キャリー・クーン、ポール・ラッド、ローガン・キム、セレステ・オコナー、ハロルド・ライミス、ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン、 アニー・ポッツ、シガニー・ウィーバー、J・K・シモンズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 名作は死なず

何度見ても名作は、人々をワクワクさせる魅力がある。この作品もその一つでしょう。その魅力をリスペクトを永続したのがこのゴーストバスターズ/アフターライフと云えると思う。ハロルドの娘の子供たちが、悪の権化ごーざを倒すストーリにゴーストバスターズの3人とハロルドが手助けするストーリー展開は、陳腐だがこの作品を愛してやまないファンにとっては、ここを打たれるだろう。また、ゴーストたちとの戦いは続くでしょう。ニューヒーロー達の作品も愉しみにしています。

★★★★☆ 前半は退屈な印象・・・でも後半は見たかったものを見せてくれる!

前半は退屈で、自分たちが「30年かけてみたかったものはこんなんじゃない・・・」とガックリしていたのですが、後半に行くにつれて自分たちが見たかったゴーストバスターズのアフターライフをしっかりと見せてくれました。映画史のポップカルチャーとして名を刻んだゴーストバスターズ。当時夢中になったファンのほとんどが人生のアフターライフにさしかかり、キャラクターたちの人生を自分に重ねつつ人生の終わりを見据えながらも、まだ人生は終わらないという未来を予感させるエンディングへと繋げてくれたと感じました。本当に終盤詰め込みすぎ+ゴーストバスターズへの愛情を感じさせてくれました。

作品の詳細

作品名:ゴーストバスターズ/アフターライフ
原作名:Ghostbusters: Afterlife
監督:ジェイソン・ライトマン
脚本:ジェイソン・ライトマン、ギル・キーナン
公開:アメリカ 2021年11月19日、日本 2022年2月4日
上映時間:124分
制作国:アメリカ
製作費:7500万ドル
興行収入:2億400万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. スコルピオンの恋まじない

  2. マーシャル博士の恐竜ランド

  3. ぼくが天使になった日

  4. すんどめカップル

  5. ロード・トリップ

  6. グッド・バーガー

PAGE TOP