アクション

アウト・フォー・ジャスティス

ぶち抜く!へし折る!ぶん殴る!

ストーリー:刑事ジーノ(スティーヴン・セガール)の同僚ボビーが白昼、妻子の目の前で射殺された。犯人は、ジーノやボビーと少年時代を共に過ごしたリッチー(ウィリアム・フォーサイス)という男で、今ではヤクの売人となっていた。悲しみと憎悪を胸にリッチーを追うジーノは、さらに、あまりにも汚れた別の人間の顔を知る。そしてたど着いた、全ての元凶である麻薬組織に敢然と立ち向かう!

出演:スティーヴン・セガール、ウィリアム・フォーサイス、ジェリー・オーバック、ジョー・チャンパ、ジーナ・ガーション、ジョー・スパターロ、サル・リチャーズ、ロナルド・マッコーン、ジャンニ・ルッソ、ジュリアナ・マルグリーズ、ジュリー・ストレイン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ セガール強い強い!

冒頭からセガール大暴れ。怒りまくってて、怖い怖い。素手のセガールほど、怖いものなし。若いのでアクションもキレッキレです。

★★★★★ 「元」ではないセガール

1991年製作のセガール映画。「沈黙」シリーズよりも前だ。しかし、おすぎもぶっ飛ぶであろうセガールのファッションセンスは既に大爆発。警察手帳を首からぶら下げていなければどうみても刑事には見えないであろう・・・。ところが、今回のセガールの役柄は刑事である。「元」刑事ではない。困ったものである。とはいえ、速過ぎてよく判らない格闘、ガンアクション、必然性にやや欠けるお色気シーン等、後のセガール映画に欠かせない部分は完全に盛り込まれているので、セガールファン(異論はあるかもしれないがB級映画ファン?)にとっては十分以上に楽しめる内容になっている。セガール初期の名作として、薦められるものである。

作品の詳細

作品名:アウト・フォー・ジャスティス
原作名:Out For Justice
監督:ジョン・フリン
脚本:デヴィッド・リー・ヘンリー
公開:アメリカ 1991年4月12日、日本 1991年10月5日
上映時間:91分
制作国:アメリカ
製作費:1400万ドル
興行収入:3900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ヴァン・ヘルシング

  2. スカイライン -逆襲-

  3. アイ・アム・ナンバー4

  4. キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

  5. トランスフォーマー/リベンジ

  6. ロックアウト

PAGE TOP