スリラー

ノイズ

あなたは愛する人のことをどれだけ知っていますか?

宇宙空間から帰還して、全く人が変わった夫に向けられる妻の疑惑を描いたジョニー・デップ、シャーリズ・セロン共演によるSFホラー作品

ストーリー:NASAの勇敢な宇宙飛行士スペンサー・アーマコスト(ジョニー・デップ)と、学校教師の美しい妻ジリアン(シャーリーズ・セロン)。誰もがうらやむこの夫婦の生活に、一瞬だけ訪れた危機――宇宙で作業中のスペンサーと地球との交信が、謎の原因によって2分間途絶えたのだ。しかしスペンサーもジリアンもこの恐怖の120秒間が、やがて彼らの理性、未来、さらに生命を脅かすことになるだろうとは知る由もなかった・・・。

キャスト:ジョニー・デップ、シャーリーズ・セロン、ジョー・モートン、クレア・デュヴァル、ドナ・マーフィー、ニック・カサヴェテス、サマンサ・エッガー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 良かったです。

凄く良かったです。サスペンスな展開にわくわくしながら観ました。ジョニー・デップが怖かったです。演技力は凄いと思いました。ラストも凄く良かったです。最高でした。

★★★★★ ノイズ

ジョニー・デップ以外のファンの方にもお勧め!シャーリーズ・セロンが可愛くってセクシー・・・こんなにエクスタシーを感じる映画はなかなかないよ~。

★★★★☆ ジョニー美しい!!

こんな美しいジョニーを見れるだけでも嬉しい。ストーリーは結末が安っぽくて不満ですが彼が素敵なのでそれはどうでもいいや。あのパーティ会場でのシーンはぞくぞくします。

★★★★☆ ジョニー・デップ、初のSF映画の商業映画!!

ジョニー・デップ、初のSF映画の商業映画に出演。初の監督作品『グレイブ』で全財産を失ったジョニーが、大金のギャラでこの役を受けたと言われている。NASAの宇宙飛行士スペンサー(JOHNNY)とアレックスは、宇宙での任務中に事故に遭遇し、2分間交信が途絶えた。地球に帰還した2人だったが、その2分間のことは語りたがらない。やがて2人の妻達は、夫の異変に気づき始め、妻の不安が恐怖へと変わっていく ・・・。髪を短髪の金髪にしたJOHNNYも 間違いなくカッコいい。この映画をストーリー的に駄作だと評する人もあるが、私はJOHNNYの演技を絶賛したい!!優しくカッコいいエリートの夫が徐々に変化し、やがて全くの別人になるという難しい演技を巧みに演じられるJOHNNYはやはり本物の俳優だ。「眼」だけで演技できる俳優は世の中にそういるものではない。「眼」だけで、観客に十分な恐怖感を与えてくれるのだ。この作品も、表情だけで演技ができるJOHNNYの実力が存分に発揮されているのだ。また、ある会場の片隅での、妻とのラブシーンは、今までのJOHNNYの映画には観られない過激なもので、エロティックJOHNNYにドキドキさせられる 。

★★★☆☆ 見所は・・・。

この映画の見所は、シャーリズの美しさです。しかも、ベリーショートじゃないですか。シャーリズというとロングが多いですが、この映画では、珍しく短いのです。その似合うことといったらさすが元モデル。スタイル抜群。素晴らしい・・・。残念ながらただそれだけの作品です。まぁ、シャーリズが奇麗だと言うことで星3つですかね。

★★★☆☆ シリアスなデップ、ファンには必見

『パイレーツ・オブ・カリビアン』で世界的に大ブレイクする前のジョニー・デップが主演。お茶目な面もなく、全編シリアスな役どころ。演技力が光ります。NASAの宇宙飛行士が何らかのトラブルに巻き込まれ、その空白の2分間がストーリーの中心。しかし、イマイチはっきりしない恐怖に、妻が怯えるのだが、良く解らない。妻自身の精神的疾患も相まって、恐怖の焦点がぶれているような・・・。SFサスペンスというジャンルの難しさなのかどうかわからないが、最後まではっきりしない恐怖の元凶。あっという間に終幕を迎えるが、それからどうなっちゃうの?というフラストレーションが残る。デップ・ファンなら、一応観ときましょうか?

作品の詳細

作品名:ノイズ
原作名:The Astronaut’s Wife
監督:ランド・ラヴィッチ
脚本:ランド・ラヴィッチ
公開:アメリカ 1999年8月27日、日本 2000年2月26日
上映時間:109分
制作国:アメリカ
製作費:7500万ドル
興行収入:1900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ドクターズ・ハイ

  2. 運命のボタン

  3. リベンジ・トラップ/美しすぎる罠

  4. イン・ザ・カット

  5. セキュリティコール

  6. アフターライフ

PAGE TOP