アクション

ラルゴ・ウィンチ 裏切りと陰謀

命知らずの超過激アクション×シャープな頭脳戦が、全編を疾走する!

ストーリー:巨大財閥の創始者ネリオ・ウィンチが暗殺され、後継者として迎え入れられたのは、その存在が極秘にされていた養子ラルゴ。望まぬ権力を手に入れてしまった彼は、「会社は売却し、資産は慈善事業に投資する」と発表したことで、企業乗っ取りをめぐる陰謀が渦まき始める。大虐殺に関与したという罠にハメられたラルゴは、自ら真相を暴くことを決意する。だが彼の行く手には、執拗に追いまわす女性検察官や、財界人たちの黒い野望など、幾重もの敵が立ちはだかっていた!

キャスト:トメル・シスレー、シャロン・ストーン、ローラン・テルジェフ、ウルリッヒ・トゥクル、マメ・ナクプラシット、オリヴィエ・バルテレミ、ニコラ・ボード

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 洋画ウオッチャー

シャロン・ストーンのセクシーなプロポーションと美貌が素晴らしい。全盛時と変わらぬ抜群なスタイルの良さ。

★★☆☆☆ っていうかこちらが2作目

日本では、さも本作がシリーズ1作目の様に宣伝しているが、こちらはパート2である。(原題:LARGO WINCH II)なので、冒頭で登場する主人公の父親が、次のシーンで死んでいたり、主人公の相棒である執事がいきなり登場したりと、今作から観ると何が何やらさっぱりである。まあ時間軸が行ったり来たりするのは1作目の『宿命と逆襲』も同じなので、これから観る方はご注意を。シャロン・ストーンのネームバリューでこんな順番になったのだろうが、日本の配給会社には、もっと観客に配慮してもらいたいです。(`ヘ’)

作品の詳細

作品名:ラルゴ・ウィンチ 裏切りと陰謀
原作名:Largo Winch II
監督:ジェローム・サル
脚本:ジュリアン・ラプノー
公開:フランス 2011年2月16日、日本 2011年10月29日
上映時間:119分
制作国:フランス、ベルギー、ドイツ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. アンダーワールド

  2. レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

  3. ミス・エージェント

  4. ナイスガイズ!

  5. エンジェル ウォーズ

  6. バニシングin60″

PAGE TOP