ドラマ

サマー・オブ・サム

1976年の夏に実際に起こった連続殺人鬼“サムの息子”を題材に描き話題となったスパイク・リー監督の長編サイコサスペンス

ストーリー:時は1977年の夏。“サムの息子”と名乗る快楽殺人鬼デイヴィッド・バーコウィッツがニューヨーク市民を脅かしていた頃、ブルックリンに住む色男ヴィニー(ジョン・レグイザモ)のところに、パンク・ロッカーとなってロンドンから帰ってきた親友のリッチー(エイドリアン・ブロディ)が現れた。しかし“サムの息子”の正体がヴィニーではないかとの噂が流れるようになり・・・。

出演:ジョン・レグイザモ、エイドリアン・ブロディ、ミラ・ソルヴィノ、ジェニファー・エスポジート、マイケル・リスポリ、アンソニー・ラパーリア、ベン・ギャザラ、アーサー・ナスカレッラ、ビビ・ニューワース、マイク・スター、パティ・ルポーン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ ニューヨークからの隠れた名作へ

物語は実在したサムの息子という連続殺人鬼の犯行に対する人々の恐怖・怒りなどの心理と当時のニューヨークの生活観(薬にパンクバンドなどなど)をリアルに描き出しています。ただの犯人探しのサスペンスではなくむしろ、人間描写に重点を置いて描かれていて、後にアカデミー賞を受賞するブロディと癖のある個性派レグイザモの掛け合いには思わずニヤニヤしてしまいます。

作品の詳細

作品名:サマー・オブ・サム
原作名:Summer of Sam
監督:スパイク・リー
脚本:スパイク・リー
公開:アメリカ 1999年7月2日、日本 2000年4月15日
上映時間:142分
制作国:アメリカ
製作費:2200万ドル
興行収入:1900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天SHOWTIME

関連作品

  1. クロッシング・ガード

  2. ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール

  3. プレシャス

  4. go

  5. ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ

  6. 高慢と偏見とゾンビ

PAGE TOP