ドラマ

恋する人魚たち

神様お願い! 私のママをどうにかして!!

自由気ままな母と、思春期の娘との親子愛をコミカルなタッチで描くハート・ウォーミング・ドラマ!

ストーリー:男に奔放で引越し癖のある母を持つ15歳のシャーロット(ウィノナ・ライダー)。母を反面教師として生きる彼女は、自分がユダヤ系にも関わらずカトリックの修道女に憧れる一風変わった少女だ。そんな彼女たちの引越し先はマサチューセッツの田舎町。そこでシャーロットは、修道院で雑用夫をする青年ジョー(マイケル・シューフリング)に一目惚れしてしまう・・・。

出演:シェール、ウィノナ・ライダー、ボブ・ホスキンス、クリスティーナ・リッチ、マイケル・シューフリング、ジャン・マイナー、キャロライン・マクウィリアムズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 2回以上見てください。涙、涙、涙……

万人に受けるとは思いませんが、私は大好きな、あたたかい映画です。映画館で見たラストシーンがとても印象に残って、ビデオで見直したら、もう、オープニングの、泳いでいる妹を飛び上がって応援する母と姉のシーンからして、涙、涙。変化を嫌い、「平凡」に憧れるのに平凡からはみ出してしまうヒロイン。嫌なことからはすぐ逃げ出すのに、娘達にはひとりで全面的に責任持とうと一生懸命な母親。妹フェロモン全開のクリスティーナ・リッチの愛くるしさ。突拍子もない登場人物たちですが、その家族関係はとてもリアリティがあります。特に3人の食事のシーンは良いです。彼女たちの家庭は「普通」じゃないけど、普通以上に強い絆で結ばれているんですよね。他の映画みて泣くことはあまりないのですが、これは私の「泣き映画」です。

作品の詳細

作品名:恋する人魚たち
原作名:Mermaids
監督:リチャード・ベンジャミン
脚本:ジューン・ロバーツ
公開:アメリカ 1990年12月14日、日本 1991年10月12日
上映時間:110分
制作国:アメリカ
製作費:2000万ドル
興行収入:3500万ドル
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. フィッシャー・キング

  2. アンナと王様

  3. ゲーム・オブ・ラブ 恋と仕事の駆け引き

  4. 穴/HOLES

  5. ファーナス/訣別の朝

  6. プルートで朝食を

PAGE TOP