アクション

ダブル・インパクト

ジャン=クロード・バン・ダムが双子の兄弟を、一人二役で演じたスーパー・アクション

ストーリー:幼いころに香港の港で生き別れとなった双子の兄弟アレックスとチャド(ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ニ役)。25年後、チャドはビバリーヒルズでインストラクターを営んでいたが、アレックスが生きていることを知って香港へ向かい、25年ぶりの再会を果たす。やがてふたりは、殺された両親の仇、香港黒社会の黒幕を追い詰めていく・・・。

キャスト:ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ジェフリー・ルイス、アロナ・ショウアロナ・ショウ、アラン・スカーフ、フィリップ・チャン、ヤン・スエ、コリー・エヴァーソン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ やっぱり、バンダムは肉体派!

今でこそ、近年は警察沙汰な事件起こしたりして、かつての勢いはなくなったけど、鍛え上げられた、しなやかな肉体美はやっぱりカッコイイ!スタローンも相変わらず健在なんだから、バンダムもあと人踏ん張りして改めて存在感を見せてほしいものだ。 因みに僕的には、95年公開の「タイムコップ」が彼の作品ではイチ押しですね。

★★★★☆ ん?

内容は文句なしです。演技とアクションをどのくらいの比率でヴァン・ダムにお願いするかで出来の良し悪しを判断するならば、ですが。悪役達の、徹底したような徹底していないような悪行や、中ボス格の悪役のキャラ立ち具合の差等、気にはなりますが気に入らぬ程ではありません。主人公達の行動動機も、「その復讐を真に理解したのか」「それにより何か得られるのか」といったアクション映画に一々求めてはいけないものは触りのみの説明。気楽に見れます。ただ、「ここに何かシーン挟んでないとおかしいよな?」という点が二つ。一つは、邪推から仲違いしたヴァン・ダム二人の翌日の居場所。もう一つは、キャラ立ちに恵まれた某中ボスとの戦闘シーン中(ブレーカーを入れる直前のあたり)。そこだけ妙に感じました。カットでもされたのでしょうか? このDVDでしか鑑賞していないので、完全版的な存在があるのか気になりますが、そこを差し引いてもヴァン・ダム映画では良作です。

★★★★☆ アクション満載

ヴァン・ダムが双子役の作品は多いですが、共に戦うのはこれですね♪ 柔軟な体からできる蹴り技などヴァン・ダムアクションの全てが観れます♪ B級映画ですが違和感なく観れました♪

★★★☆☆ ラストファイトがイイね

ラストのボロ・ヤンとのファイトが何度見てもイイですね。(もちろん二人とも上半身ハダカ!)ボロ・ヤンのマスキュラーポーズ!ヴァン・ダムも細身ながら素晴らしい筋肉!このシーンだけでも見る価値アリですね。

作品の詳細

作品名:ダブル・インパクト
原作名:Double Impact
監督:シェルドン・レティック
脚本:シェルドン・レティック、ジャン=クロード・ヴァン・ダム
公開:アメリカ 1991年8月1日、日本 1992年2月1日
上映時間:110分
制作国:アメリカ
製作費:1500万ドル
興行収入:8000万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ボーンスプレマシー

  2. 96時間 レクイエム

  3. ハイランダー3

  4. 傭兵奪還

  5. ジェミニマン

  6. ブルース&ロイドの ボクらもゲットスマート

PAGE TOP