アクション

ミッション:インポッシブル フォールアウト

不可能が連鎖する

世界規模のロケと体当たりのド迫力アクションシーン、お馴染みのIMFチームに見えぬ敵と三人の美女の登場で”シリーズ最高傑作”との呼び声も高く、興行収入はシリーズ最大ヒットを樹立! !

ストーリー:盗まれた3つのプルトニウムの回収に成功したIMFのエージェント、イーサン・ハント(トム・クルーズ)。だが、仲間を救出する際にプルトニウムを再び奪われてしまい、同時核爆発を未然に防ぐ新たなミッションが下される。手掛かりは“ジョン・ラーク”という男の名前と、 彼が接触するホワイト・ウィドウ”と呼ばれる謎めいた女の存在のみ。世界に刻一刻と迫る<終末の危機>。チームの仲間や愛する人までもが危険にさらされ、幾つもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>がイーサン・ハントに降りかかる・・・。

出演:トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、ヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセット、ヴァネッサ・カービー、ミシェル・モナハン、ウェス・ベントリー、アレック・ボールドウィン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 面白くて見てよかった。

字幕版で視聴。相変わらず、面白いシリーズですね。スタントも身体張ってるし、ストーリも充分面白かったですよ。トム・クルーズ50代でこのスタントは凄いし、カッコよすぎ。こんな中年になりたいね。最高じゃないですか。てか若い人でもここまで身体張ってる人、最近中々いないのでは?そういう意味でもトムは凄い。改めて凄すぎ。総合的にここまでのレベル、まさに一流の映画と言って良いと思います。

★★★★☆ トムの、トムによる、トム・クルーズのための一作

50代中盤を過ぎてなお、これだけ新しいことにチャレンジをする映画人であるトム・クルーズに正直脱帽。ストーリーは、なんとなく取っ散らかっている印象を受けましたが、ロンドンの鬼ごっこシーンで見せるトム走り(俺の走り方が見たいんだろーとばかりに、これでもかと走ってくれるサービス満点さ)と骨折したこともキッチリと織り込んでくる過剰な観客接待。なぜにわざわざ高高度からのスカイダイビングで忍び込む必要があったのか、まったく理解できないけど、100回以上飛んだとされるスカイダイビングのシーン。2000時間以上の訓練を基にしたヘリの操縦と、このお方が観客を楽しませたいとする数々が心配になってくるほどでした。CGを使えば撮れない映像がないような時代に、自らの肉体を使って、本物の映像を紡いでいくトム・クルーズの凄さが余すことなく堪能できる一本でしょう。(どこまでリアルを突き詰めるつもりなのか、少し心配になってくるレベルです。)個人的にはヒーローのトムを支える演者たちのチーム感が好きです。なかでも、徐々にスパイらしさが板についてきたのに、ところどころでキッチリとボケたおすサイモン・ペッグを見ていると幸せを感じます。映画にドキドキ、トムの体当たり演技にハラハラと、さまざまに楽しめる一作、おススメします。

作品の詳細

作品名:ミッション:インポッシブルフォールアウト
原作名:Mission: Impossible – Fallout
監督:クリストファー・マッカリー
脚本:クリストファー・マッカリー
公開:アメリカ 2018年7月27日、日本 2018年8月3日
上映時間:147分
制作国:アメリカ
製作費:1億7800万ドル
興行収入:7億9100万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す
楽天SHOWTIME

関連作品

  1. ボディ・ターゲット

  2. ダーティハリー3

  3. インデペンデンス・デイ

  4. ボーン・レガシー

  5. レジェンド・オブ・ウォーリア

  6. マイティ・ソー バトルロイヤル

PAGE TOP