コメディー

ショーン・オブ・ザ・デッド

ロメロの古典『ゾンビ』を下敷きに、大人になりきれないダメ男ショーンのゾンビとの闘いを、残酷描写たっぷりに描くコメディ・ホラー

ストーリー:ロンドンの家電量販店の店員で29歳のショーンは、親友のエドとパブに入り浸るだらしない毎日を送っていた。長年の恋人リズにも愛想を尽かされたショーンは、このままではいけないと生活を変える決意をするが、その時、街にはゾンビが溢れ、人々を襲い始める。ショーンは母親とリズを守るため、エドと協力して行動を起こす。

キャスト:サイモン・ペグ、ニック・フロスト、ケイト・アシュフィールド、ディラン・モーラン、ルーシー・デイヴィス、ペネロープ・ウィルトン、ビル・ナイ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ もはや伝説!

ゾンビが出てくる映画はロメロ作品以降ものすごくたくさんあるけれど、面白い!って思える作品って少なくて。この作品はその希少な面白い!って思えて作品です。見てよかったです。

★★★★★ これおもしろいですねぇ

ゾンビものは特に好きではないのですが、これはいいですね。ショーンをはじめ、ふとっちょの友達、ママさんもそれぞれのキャラクターが魅力的で、気軽に観るには最高です。どなたも楽しめる映画だと思います。ずっと好きな映画だったんですが、久しぶりに観たくて、えーい!と買ってしまいました。

★★★★★ おバカなことをやってしまうゾンビ映画

ゾンビの群れの中をゾンビのまねをして歩いたり、ちょっとおバカな要素盛りだくさんのゾンビ映画。一度は疑問に思ったゾンビ対処法を本当にやっちゃう登場人物たちに好感が持てます!意外と今までにないゾンビ映画なので一度は観て欲しいですね♪

★★★★☆ プー

予想外のオモシロサ。一言で言えばゾンビコメディーなのですが、本家へのオマージュ的作品でもあり、とてもよく作られています。イギリス映画ということで、変にヒネリすぎてたりするのかなと、それほど期待せずに見たのですが、最初から最後までニヤリとさせられたり、爆笑したりの連続でした。やっぱり、目的のパブを目前にしてゾンビ集団をいかに切り抜けるか?のシーンは最高でした。エンディングもグッド。役者さんたちもとてもよくて、別の作品も見てみたいなーという人達ばかりでした。基本的に誰でも楽しめる作品ですが、ゾンビ映画好きの人がちょっと力を抜いてみるのが一番オススメ。

作品の詳細

作品名:ショーン・オブ・ザ・デッド
原作名:Shaun of the Dead
監督:エドガー・ライト
脚本:エドガー・ライト、サイモン・ペグ
公開:イギリス 2004年4月9日、日本 2005年3月29日
上映時間:99分
制作国:イギリス、フランス、アメリカ
製作費:600万ドル
興行収入:3000万ドル
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. パパ/ずれてるゥ!

  2. チアガール VS テキサスコップ

  3. ライフ・オブ・クライム

  4. ハドソン・ホーク

  5. 私にだってなれる! 夢のナレーター単願希望

  6. トッツィー

PAGE TOP