アニメ

ジャイアント・ピーチ

ティム・バートン監督が『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』に続いて製作したストップ・モーション・アニメーション

ストーリー:ジェームスは、見知らぬ老人からもらった緑色に輝く不思議なものを木の根元にこぼしてしまう。するとそこから巨大な桃が現れた!一口かじって中へ入ったジェームスは、愉快な虫たち―ムカデ、クモ、ミミズ、テントウ虫、キリギリス、土ボタル ―と出会う。すっかり仲良くなったジェームスと6匹の虫たちは、桃に乗って冒険の旅に出る・・・。

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 暖かい!

少年が仲間たち(虫)と桃に乗って冒険するなかで成長する、ある意味ロードムービー。ティム・バートンが製作を担当。でもわかりやすいハッピーエンドなのでお子様にも安心のストーリー。実写とストップモーションアニメーションがうまく絡み合って、不思議な世界を描いている。勇気が沸いてくる素敵な1本だとおもう。

★★★★★ ステキなファンタジー

ナイトメア・ビフォア・クリスマスに続くティム・バートンのストップモーション・アニメ。前作よりキャラもかわいらしいので、ナイトメアが不気味だと思って敬遠していた方はぜひ見てほしいです。この映画を見ると、友達って人間だけじゃないって気がする。不幸な境遇のジェームズがクモやムカデ達と力を合わせて冒険をし、友達から家族になっていくストーリーに元気付けられます。寂しい時、元気になりたい時にぜひおすすめ。忘れかけてた何かを教えてもらえそうな映画です。

★★★★☆ やっぱりティムの作品はいいな☆

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』よりかは子供向けという印象でしたが、全く違うイメージなので観やすいかと思います。でかい桃に乗ってNYに行くという御伽話のような話の中に、これまた夢だろ?と思うようなキャラクター達。今回のキャラも個性豊かなキャラクターばかりで観ていて飽きません☆またナイトメアーの主人公が少しですが出演しているのがツボ☆吹き替えの声もキャラにとっても合っていて良かったです☆観たあと桃が食べたくなる(笑)

作品の詳細

作品名:ジャイアント・ピーチ
原作名:James and The Giant Peach
監督:ヘンリー・セリック
脚本:カーリー・カートパトリック
原作:ロアルド・ダール『おばけ桃の冒険』
公開:アメリカ 1996年4月12日、日本 1996年12月14日
上映時間:79分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. モンスター・ハウス

  2. カンフー・パンダ

  3. SING/シング

  4. ターザン

  5. アナスタシア

  6. ホーム 宇宙人ブーヴのゆかいな大冒険

PAGE TOP