サメ映画

ロスト・バケーション

岸はすぐそこ、しかしたどり着くことはできない。

所持品はピアスとストップウォッチのみ

ストーリー:亡き母が教えてくれた秘密のビーチ。医学生のナンシー(ブレイク・ライブリー)は休暇を利用し、ついにそのビーチを訪れる。母に先立たれた父と幼い妹の世話、医師となる為の勉強漬けの日々から解放されるナンシー。そんな彼女の最高の休暇は、一匹の巨大な人喰いザメによって、一転恐怖に支配されることになる・・・。脚を負傷し、大量に出血しながらも、無我夢中で近くの孤立した岩場に泳ぎ着いたナンシーは、自分が絶望的状況に追い込まれたことを知る。生存へのリミットが刻一刻と迫る中、彼女が選んだ究極の決断とは・・・。

キャスト:ブレイク・ライブリー、オスカル・ハエナダ、ブレット・カレン、セドナ・レッグ、ジャネール・ベイリー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ パニック・ムービーとしてもかなりクオリティ高いです

日本ではあまり話題にならずさらっと流れてしまいましたが面白いです。大変シンプルな造りとストーリーなのに魅せる魅せる。手に汗握ります。(地味に怖い)無駄なものを一切排除したシンプルにサメとライフの闘い・・・・という感じ。別の方もいってましたがサメ映画としてはジョーズに次ぐ傑作と個人的には思うほどですね。映像も美しい。スリル、パニック好きなら観る価値ありです。

★★★★★ 良い作品です!

無駄のない良く練られたストーリー展開で、楽しく鑑賞できました。美人な女性が主人公なのですが、無意味なセクシーショットなど余計なシーンがないのが好印象です。

★★★★★ サメ映画でのベストの一つかも。

美しい映像と、ブレイクライブラリーの健康なお色気が光ってます。サメとの戦いもリアリティーがあったし、シンプルな話を飽きさせない映像演出も良かったです。サメ映画の中でもベストの一つかもしれません傑作では?

★★★★☆ 期待しなかったけど。。。

久々にサメ映画みましたけど、面白かったです。初見で部屋を真っ暗にしてヘッドホンしてみると、なかなか良いと思います。

作品の詳細

作品名:ロスト・バケーション
原作名:The Shallows
監督:ジャウム・コレット=セラ
脚本:アンソニー・ジャスウィンスキー
公開:アメリカ 2016年6月24日、日本 2016年7月23日
上映時間:86分
制作国:アメリカ
製作費:1700万ドル
興行収入:1億1900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

 

関連作品

  1. シャークネード

  2. グレート・ホワイト

  3. バーニング・オーシャン

  4. 悪の法則

  5. エニグマ

  6. ザ・ハント

PAGE TOP