コメディー

シティ・スリッカーズ

サラリーマン必見、感動のハートフル・コメディ!!

都会に疲れた3人のサラリーマンが、”カウボーイ体験ツアー”に参加。

ストーリー: ニューヨークのビジネスマン、ミッチ(ビリー・クリスタル)とフィル(ダニエル・スターン)、そしてエド(ブルーノ・カービー)はニューメキシコのカウボーイ体験ツアーに参加することに。しかし、彼らと250頭の牛を先導する老カウボーイのカリーが旅の途中で急死してしまう。残されたミッチたちは迷った末に旅を続けることを決意するが・・・。

キャスト:ビリー・クリスタル、ダニエル・スターン、ブルーノ・カービー、ジャック・パランス、ヘレン・スレイター、パトリシア・ウェティグ、ジェイク・ジレンホール

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 男の生き方を見つめ直す

一人の男として父親として人間としてどう生きるか、いい教材になります。男同士の友情も良く描けてたし、ラストも爽やか、ああなるほどと納得デス…。日常生活に、会社勤めに疲れたお父さん方にぜひ観ていただきたい。前向きに生きれば人生捨てたもんじゃない、素直にそう思えますよ、きっと。

★★★★★ 愛と勇気、もっかい信じようと思います

すっごい派手じゃなくても、超豪華キャスト!!ってわけじゃなくても、美人で色っぽい女優が主演じゃなくて、ちょっとだけくたびれそうなおっちゃん3人が主人公でも、こんなに暖かくて、何回も見たくなるような、素敵な映画が作れるんですね。男性も女性も、でも、どちらかってと、ちょっと「毎日しんどいな」と思いかけてる、または「最近、涙もろくなったんじゃない?」と言われる、お父さん達に、見て欲しいです。見た後、ちょっと食べられなくなる物があるかも、ですけどね。それは、内緒。見た人だけの秘密。主題歌もアメリカでは当時ヒットしたんですよね。大好きな映画です!

★★★★★ ヒーハー!人生を変える旅へ

パッとしない毎日を送る主人公とその友人で参加するカウボーイツアーを通して人生を再発見していくと言う内容で、ユーモア溢れる珍道中はとても楽しく前向きになれました。私も旅行したいなあ。気分転換にどうぞ!

★★★★☆ カラっとする

仕事と家の往復に疑問を抱いた時に、まんまと観てしまいました。疲れていたけど、この映画でなんだかカラッとした気分に。1990年の映画ですが、現在でも古びずに観る人を勇気づけてくれる楽しい映画です!

作品の詳細

作品名:シティ・スリッカーズ
原作名:City Slickers
監督:ロン・アンダーウッド
脚本:ローウェル・ガンツ、ババルー・マンデル
公開:アメリカ 1991年6月7日、日本 1992年3月14日
上映時間:112分
制作国:アメリカ
製作費:2700万ドル
興行収入:1億7900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

 

関連作品

  1. ドクター・ドリトル

  2. ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方

  3. 噂のモーガン夫妻

  4. マーズ・アタック!

  5. ミート・ザ・ペアレンツ3

  6. ミスター・グッド・アドバイス

PAGE TOP