アクション

ミッション:インポッシブル

往年の人気TVシリーズ「スパイ大作戦」の映画化

ストーリー:東欧で展開されたスパイ組織IMFの作戦は情報漏れのために失敗に終わる。多くの仲間を失ったイーサン(トム・クルーズ)は、これがIMF内の裏切者を見つけ出すための作戦だと言うことを知るが、その疑いは自分にかかっていた。真実を暴くために、死んだリーダー、ジム・フェルプスの妻クレアと連絡を取るイーサン。彼は、元CIAのクリーガー(ジャン・レノ)と天才ハッカーのルーサー(ヴィング・レイムス)を新たなメンバーに加え、大胆不敵にもCIA本部への潜入を試みる・・・。

出演:トム・クルーズ、ジョン・ヴォイト、エマニュエル・ベアール、クリスティン・スコット・トーマス、ジャン・レノ、ヴィング・レイムス、エマニュエル・ベアール、インゲボルガ・ダクネイト、ヘンリー・ツェニー、マーセル・ユーレス


視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 必見の名シーン

公開当時、劇場でみたのですが、名シーンを再見したくて視聴。どのシーンかというと、いうまでもなく!天井から宙づりになってデータを盗むシーンとか、終盤にTGVに張り付いて戦うシーンです。ありえないー!けどすごくよくできてる。最近になって知りましたが、宙づりで床すれすれになってセーフ!というところは、OKまでかなりのテイクを撮り直したとのことで・・スタントなしで大変なご苦労だったな・・・と感服します。

★★★★★ スーパートム・クルーズタイム

シナリオはご都合主義全開だし、不自然過ぎるシーンも多々ありますが、ぼーっと見てても気づけるくらいの程よい伏線と、20年前の作品とは思えないほど良くできたアクションシーンだけで楽しめます。リアルさを求める人にはつまらない内容でしょうが、そこそこのピンチと最後の勝利というお約束が好きな人には最高の映画です。

★★★★☆ ミッション:インポッシブル

この作品は夏公開の作品で3作目になりますがスパイ映画として楽しむなら断然1作目に限ります。2、3作目はアクションに力を入れすぎてそれはそれで楽しめますが、スパイ映画本来の緊張感を楽しめるのは1作目です。トム・クルーズ演じるイーサン・ハントもまだ若くてミッション失敗で気が動転してしまうシーンなど人間味あふれています。

作品の詳細

作品名:ミッション・イン・ポッシブル
原作名:Mission: Impossible
監督:ブライアン・デ・パルマ
脚本:デヴィッド・コープ、ロバート・タウン、スティーヴン・ザイリアン
公開:アメリカ:1996年5月22日、日本:1996年7月13日
上映時間:110分
制作国:アメリカ
制作費:8000万ドル
興行収入:4億5700万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ドラゴン・ブレイド

  2. X-MEN: ファースト・ジェネレーション

  3. クロス・ウォーズ

  4. キング・アーサー

  5. キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

  6. ハルク

PAGE TOP