ラブ・ロマンス

シナラ

ロバート・G・ブラウンの小説「不完全な恋人」に基づく舞台劇の映画化作品

ストーリー:ロンドンの高名な弁護士が妻の旅行中に若い娘と不倫の仲になり、やがて彼は家庭へ戻ろうとするが、それを知った娘が自殺。彼はスキャンダラスな法廷の証言台に立つ身となる。しかし、名声を失い南アフリカへ去ろうとする彼を追ったのは、再出発を願う妻であった・・・。

出演:ロナルド・コールマン、ケイ・フランシス、ヘンリー・スティーヴンソン、フィリス・バリー、ビバ・タタソール、フローリン・マッキニー、クラリッサ・セルウィン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ 名画の初DVD化

大作よりも小味な、いまでいえばアートシアター系の名画を意欲的に出しているジュネス企画の、今回もヒット作です。妻の留守中に不倫をした男(ロナルド・コールマン)の苦悩を丁寧に描くという、それだけの内容ですが、妻(ケイ・フランシシス)や相手の女性(フィリス・バリー)の心理も掘り下げ、三者三様の好演もあいまって、演劇的な感銘を引き出したのはさすがキング・ヴィダー。淀川長治などは1933年にこの映画の題名(Cynara)を読んで、ギリシャ神話の女神の名と知らず、「サイナラ」かと思ったといっています。まあ、これは冗談でしょうが、男女関係の別れのモラルもしくは美学こそ本作の中心テーマです。多少古風なのは致し方ありませんが、それよりもクラシックらしい典雅な愛の物語として楽しむべきでしょう。

作品の詳細

作品名:シナラ
原作名:Cynara
監督:キング・ヴィダー
脚本:リン・スターリング、フランセス・マリオン
公開:1932年12月24日
上映時間:75分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. 近距離恋愛

  2. 華麗なるギャツビー

  3. タンネンベルク1939 独ソ侵略戦争

  4. めぐり逢えたら

  5. 私の愛情の対象

  6. 雨のニューオリンズ

PAGE TOP