ドラマ

ドリアン・グレイ/美しき肖像

オスカー・ワイルド唯一の長編小説『ドリアン・グレイの肖像』の時代設定を19世紀末から現代に移し替え、原作に漂う頽廃的雰囲気と性的要素をよりあからさまに強調した異色編

ストーリー:美貌の青年ドリアン・グレイ(ヘルムート・バーガー)は、友人の画家バジルのモデルを務めていた。やがてドリアンの肖像画が完成する。画商ウォトンをはじめ、肖像画を見た者は例外なくその傑出した出来に魅了された。このときドリアンは、画は若いままなのに、自分は老けてゆくと不平を漏らす。ある日、恋に落ちたばかりの無名女優シビルが突然死んでしまったのをきっかけに、純情だったドリアンは頽発的な思想の持ち主ウォトンに感化され、次第に堕落した生活に身を投じていく・・・。

出演:ヘルムート・バーガー、リチャード・トッド、ハーバート・ロム、マリー・リシュダール、マーガレット・リー、マリア・ローム、ベリル・カニンガム、イザ・ミランダ、エレオノラ・ロッシ=ドラゴ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ 美ということ。

19世紀の耽美派作家オスカー・ワイルドの原作を舞台を1960年代に移して映画化しています。原作のもつ美に対するロマンや伝奇的な雰囲気はあまり感じられず、通俗的な印象で主役も結構な脱ぎっぷりで楽しませてくれます。ヴィスコンティの作品では何かが宿ったような鬼気迫る演技を示したヘルムート・バーガーですが、本作品でも高い演技力を感じます。彼の悪魔的な美貌とキザで人目を引くファッションが見どころでしょうか。

作品の詳細

作品名:ドリアン・グレイ/美しき肖像
原作名:The Secret of Dorian Gray
監督:マッシモ・ダラマーノ
脚本:マッシモ・ダラマーノ、マルチェロ・コシア
原作:オスカー・ワイルド『ドリアン・グレイの肖像』
公開:1970年4月24日
上映時間:101分
制作国:イギリス、西ドイツ、リヒテンシュタイン
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. すべては愛のために

  2. グランド・ジョー

  3. グロリア

  4. ディープエンド・オブ・オーシャン

  5. 大統領の執事の涙

  6. サンダーボルト

PAGE TOP