ドラマ

拳銃の報酬

黒人ポップス歌手ハリー・ベラフォンティが自ら企画・主演した社会派の野心的犯罪映画

ストーリー:免職された元警察官のデイヴ・バーク(エド・ベグリー)はハドソン川に沿って北にあるメルトンの銀行強盗を計画した。バークは、前科者で職につけず、情婦ロリー(シェリー・ウィンタース)に養われているアール・スレイター(ロバート・ライアン)を誘う。だが、黒人を信用していないアールは、もう1人の仲間が黒人と知ると仕事を断る。バークは黒人音楽家のジョニー・イングラム(ハリー・ベラフォンテ)も誘っている。彼は別れた妻と幼い娘を愛している。バークは、イタリア系ヤクザのバコ(ウィル・クルーヴァ)に借金しているジョニーを追い込み、借金を肩代わりする条件で仲間に引き入れる。こうして彼ら3人はそれぞれの苦境を脱け出すため、一生に1度の大きな賭けを企てるが・・・。

出演:エド・ベグリー、ハリー・ベラフォンテ、ロバート・ライアン、シェリー・ウィンタース、グロリア・グレアム、ウィル・クルヴァ、キム・ハミルトン、メイ・バーンズ、リチャード・ブライト

作品の詳細

作品名:拳銃の報酬
原作名:Odds Against Tomorrow
監督:ロバート・ワイズ
脚本:エイブラハム・ポロンスキー
公開:アメリカ 1959年10月15日、日本 1960年1月14日
上映時間:95分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

  2. ナチスの墓標 レニングラード捕虜収容所

  3. セックス調査団

  4. ハースメル

  5. 救命士

  6. ワイルド・レース

PAGE TOP