西部劇映画

荒野の三悪人

活劇専門のハーマン・シュロムが製作した1951年度西部劇

ストーリー:南北戦争の終えた1865年、北軍騎兵少佐ジェフ・クラントン(ロバート・ライアン)はクァントレル襲撃隊を降伏させた。ファウラー探偵事務所のマシュー・ファウラー(ロバート・プレストン)はジェフから襲撃隊の引き渡しを受けて賞金にありつこうと、彼を買収にかかったが、正義のジェフは聞き入れず、降伏の時の約束通り襲撃隊を釈放し復員した。ところがファウラーは、ジェフが3ヵ月前すでに復員し、襲撃隊を釈放する権限のないことを知る。ファウラーによってジェフは逮捕され、死刑を宣告されたが夫の所業を嫌うファウラーの妻リリー(クレア・トレヴァー)に助けられ、獣医バッチャー(ウォルター・ブレナン)らにキント無法地帯に案内された。そこでリリーに再会したジェフは元気を回復し、かつての襲撃隊を糾合してファウラーへの復讐を目指す悪漢団を組織する・・・。

出演:ロバート・ライアン、クレア・トレヴァー、ロバート・プレストン、ジャック・ビューテル、ウォルター・ブレナン、ブルース・キャボット

作品の詳細

作品名:荒野の三悪人
原作名:Best of the Badmen
監督:ウィリアム・D・ラッセル
脚本:ロバート・ハーディ・アンドリュース
公開:1951年6月9日
上映時間:84分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ワーテルロー

  2. 許されざる者

  3. ブラクストンの決闘

  4. ペイルライダー

  5. さらば荒野

  6. 奴らを高く吊るせ!

PAGE TOP