コメディー

クール・ランニング

南国ジャマイカの若者たちが北国のスポーツに挑むという、実話をベースにしたスポーツ・ヒューマン・コメディ!

ストーリー:南の国ジャマイカ。五輪予選に落ちて悔しい陸上競技選手デリス(レオン)は、ボブスレーで冬季五輪に再挑戦しようと思いつき、同地に住み、以前米国のボブスレー選手として五輪に出場したアーブ(ジョン・キャンディ)にコーチを頼む。誰もボブスレーをしたことがないジャマイカで、アーブは即席チームのデリス、サンカ(ダグ・E・ダグ)、ジュニア(ラウル・D・ルイス)、ブレナー(マリク・ヨバ)を猛特訓。やがてチームは冬季五輪が開かれるカルガリーに向かって予選に臨むが、まずは慣れない寒さに悪戦苦闘するはめに!

出演:レオン、ダグ・E・ダグ、ラウル・D・ルイス、マリク・ヨバ、レイモンド・J・バリー、ジョン・キャンディ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 全て詰まってる

映画の面白さが詰まってる作品です。笑って、ドキドキハラハラして、熱くなって、最後は感動、まさに王道です。最後にコーチと選手が言い合う『Thank You』に互いの想いの深さを感じます。こんなシンプルな言葉なのにね。

★★★★★ 期待裏切られた

知り合いからめっちゃ面白いって言われて買いました。ジャケットもコメディ風なのでそっち方面の映画だと思ってましたが、ラストシーンに泣かされました。裏切られました。面白かったです。

★★★★☆ “自分”で勝負する

努力して、夢に近づく様子が、とても楽しい。「宮殿に住めよ」「ボブスレーもジャマイカ流」など、「自分」で勝負する事の格好良さを、改めて感じた。すごい成果を出す事が目的じゃあない。成果を出すまでの過程こそが、最も貴いもの。ゴールの瞬間、胸が熱くなった。もちろん、全てがこんなに上手く行くはずはない。だけど、諦めなければ、可能性は消えないと言う事は、胸に刻んでいたいと思った。

作品の詳細

作品名:クール・ランニング
原作名:Cool Runnings
監督:ジョン・タートルトーブ
脚本:リン・シーファート
公開:アメリカ 1993年10月1日、日本 1994年2月19日
上映時間:98分
制作国:アメリカ
製作費:1700万ドル
興行収入:1億5400万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 穴/HOLES

  2. カレードマン大胆不敵

  3. フォー・ザ・ボーイズ

  4. スコーピオン

  5. ラッキー・ナンバー

PAGE TOP