ドラマ

テンダー・マーシー

酒びたりの生活、離婚、スターの座からの転落。孤独な男がたどりついたのは、小さなモーテルだった・・・

ストーリー:若く美しい未亡人、ロザリー(テス・ハーバー)が営むテキサスのモーテルに、ある日ひどく酒癖の悪い客が訪れる。そして翌朝その文無しの男は、モーテルで働きたいと申し出る。男の名はマック・スレッジ(ロバート・デュバル)。かつては妻とともにカントリー歌手として成功した男だが、酒に溺れて離婚して以来、落ちぶれた生活を送っていたのだった。マックはその小さいモーテルでの暮らしで、ロザリーと彼女の息子ソニー(アラン・ハーバード)の優しさに心救われる。そこに心の平安を見出した彼はロザリーに求婚、穏やかで幸福な人生を取り戻すかに見えた。だが、マックの心には常に音楽への欲求と妻のもとに残してきた娘スーアン(エレン・バーキン)への未練があった・・・。

出演:ロバート・デュバル、エレン・バーキン、テス・ハーバー、ウィルフォード・ブリムリー、ベティ・バックリー、アラン・ハーバード、レニー・フォン・ドーレン、ポール・グリーソン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 静かに流れゆく

全体的に静かなトーンで描かれてる様に感じます。その流れに惹き付けられ、何か余韻を残す良い映画です。人生の”理由”は解ることもあれば、解らないこともある・・・それがまた人生なのでしょう。

作品の詳細

作品名:テンダー・マーシー
原作名:Tender Mercies
監督:ブルース・ベレスフォード
脚本:ホートン・フート
公開:アメリカ 1983年3月4日、日本 劇場未公開
上映時間:92分
制作国:アメリカ
製作費:450万ドル
興行収入:840万ドル
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. ラストダンス

  2. フットルース 夢に向かって

  3. ミルドレッド

  4. ラビリンス 抜け出せないふたり

  5. 6デイズ/7ナイツ

  6. サンシャイン・ステイト

PAGE TOP