スリラー

臨死

君はもう・・・存在しない

ストーリー:成績優秀、人気者の高校生ニック(ジャスティン・チャットウィン)は、友人の窮地を救ったために、不良グループリーダーの少女アニー(マルガリータ・レヴィエヴァ)に目をつけられる。ある日、警察が強盗事件の容疑者としてアニーのもとを訪れ、学校は騒然とする。警察にアニーのことを告げ口した人物と勘違いされたニックは、パーティの晩、アニーの逆恨みのために不良グループの暴行を受け、森に置き去りにされる。瀕死の重傷を負ったニックが目覚めるといつもと何か様子が違っていた。母親が自分の写真を見て泣いている。友人に助けを求めて話かけても彼の前を素通りする・・・。驚くべきことに、ニックは臨死状態に陥っていたのだった。死の淵にある肉体を捜す為、救いを求めさまようニック。しかし彼の姿は、もはや誰にも見えなかった―。そして彼はさまよい歩くうち、自分の周囲の人々の思わぬ本当の姿を目にすることになるのだった。果たしてニックの生還への道は残されているのか?それはある人物の行動に託されていた・・・。

出演:ジャスティン・チャットウィン、マルガリータ・レヴィエヴァ、クリス・マークエット、アレックス・オロックリン、カラム・キース・レニー、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ミシェル・ハリソン、サージ・ホード、タニア・ソルニア

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ テーマが「臨死」じゃなかったら・・・

他の映画の予告見て気になり見ました。タイトル通り『臨死』なので単純にそのままなストーリーなんだろ〜と思い、特別どうこうと期待も先入観もナシに見たって感じです。だから?思いきりハズした〜という感じは別になく、キャスティングや音楽など、それなりに好印象な部分もあり、臨死じゃなくありきたりでいいので、普通に学園モノや青春モノに仕上げた方がウケは良かった?様な気はします。タイトルから恐怖感等を想像させると思うので、そういう部分に期待して見てしまうとガッカリしちゃうでしょう‥。色んな要素が中途半端に交じっているのでタイトルイメージと内容は確かにミスマッチ。キャスティングと音楽が自分的には良かった為4つ★です。

作品の詳細

作品名:臨死
原作名:The Invisible
監督:デヴィッド・S・ゴイヤー
脚本:ミック・デイヴィス
公開:アメリカ 2007年4月27日
上映時間:111分
制作国:アメリカ、スウェーデン
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. われらが背きし者

  2. スウィート・ヘル

  3. ソルトン・シー

  4. エクスポーズ 暗闇の迷宮

  5. シークレット・アイズ

  6. Uターン

PAGE TOP