アクション

REPEAT リピート

プレモニション≪予知夢≫、それは未来のヴィジョンが見える特殊な力、その能力を持つ男が出逢ったのは、すでに殺されたはずの女だった・・・

ストーリー:レーガン(ジェイソン・ワイルズ)には未来の出来事が見える不思議な能力があった。ある日、ベガスを訪れたレーガンはモニカ(セリーナ・ヴィンセント)という美女と出逢い、一夜を共にする。翌朝、女は姿を消し、レーガンは驚くべき事実を知った。モニカは彼と出逢う前夜、マフィアに殺されたというのだ。困惑するレーガンの前に再び現れるモニカ。彼女は殺された妹の復讐のため、マフィアの命を奪ったという。モニカは生きているのか?死んでいるのか?消えた大金を追い、執拗に迫るマフィアの殺し屋。血みどろの闘いの果て、明らかになる衝撃の真実とは・・・。

出演:ジェイソン・ワイルズ、セリーナ・ヴィンセント、C・トーマス・ハウエル、ジェフ・ブランソン、アンドリュー・ハワード、エリサ・ドノヴァン、リュー・テンプル、シェイラ・ビーズリー、スザンヌ・フォード、ティム・トマーソン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ メチャクチャ面白い!!

モニカの射撃の腕はピカイチだし、危機迫ってくる感じが、どんな展開になるんだろう…と楽しい気持ちにさせてくれる。警官の父と専業主婦の母に育てられたモニカ。妹がテリージョーという薬の売人と付き合ったがために、彼が自分の使い込みを隠すため、イーライに嘘の報告をしたのが、発端で妹は殺された。その復讐のために、モニカは、立ち上がる。レーガンと共に・・・警官になるのが夢だった優秀なモニカ。でも、麻薬漬けになった妹をかばうために、運転中、車を停められ、警察に尋問されたとき、妹が持っていた薬を自分の財布に入れ、罪をかぶり警官の夢を断念する。何とか妹に立ち直ってほしいという思いからだったが。モニカとレーガンの出逢いのセックスシーンは、とても綺麗だった。

★★★☆☆ 本当のタイトルは「MONIKA」です

タイトルで時間繰り返し物だと思ってしまいますが違います。謎の幽霊女モニカ(荒野のストレンジャーの様に実体がある)のせいでマフィアに狙われた男の犯罪アクションだと思った方が良いです。オープニングの切り絵風タイトルバックと音楽はカッコイイ。低予算映画ながら演出自体はしっかりしてます。ラストのオチのせいでリピートなどというタイトルが付けられていますがあのオチも予知夢の伏線も必要ないと思います。

作品の詳細

作品名:REPEAT リピート
原作名:MoniKa
監督:スティーヴン・R・モンロー
脚本:スティーヴン・R・モンロー
公開:2012年
上映時間:88分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. ライアーズ・ゲーム

  2. 女教師グロリア

  3. ブルーランジェリー 青い下着の女

  4. イリュージョン・ホテル

  5. ギルティ 狂った衝動

  6. デス・レース4 アナーキー

PAGE TOP