ドラマ

ROBO-CODY-ロボ・コーディ-

キミと出会って、運命がはじまる

ストーリー:ロボット研究を牽引する大企業キネテック社で、捜索と救助を目的として作られた救援ロボの試作品「ロボサピエンス」の生みの親であるアラン博士(デビッド・エイゲンバーグ)は、人々の生活を豊かにする夢を描いて発明したが、キネテック社のCEOであるポーター(キム・コーツ)は彼の意志など尊重せず、金儲けのためにロボットを軍事目的で売ろうと企てていた。そのことに気づいた博士は、相棒のロボサピエンスとともに逃げ出すが、その最中にロボットは銃で撃たれて、ビルの屋上から落ちたはずみでバラバラに。一方、12才の天才少年ヘンリー(ボビー・コールマン)は、いじめっ子から逃げる最中に損傷したロボットを拾う。自宅に持ち帰り、持ち前の知識を活かして修理するが、ロボットは記憶喪失状態。ヘンリーは彼を「コーディ」と名付け、母親や姉とともに家族の一員として暮らすことに。しかし、キネテック社やアラン博士はコーディを血まなこになって探していた・・・。

出演:ボビー・コールマン、ペネロープ・アン・ミラー、ホリストン・コールマン、デビッド・エイゲンバーグ、ジョアキム・デ・アルメイダ、キム・コーツ、バディー・ルイス、ピーター・ジェイソン


視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ やっぱり泣かされたワ!

ファミリー向けの作品なので、ストーリーに特に捻りもなく月並みな展開だけしかないと、言えそうな感はある。が、しかし、主人公のロボのアクションとダンスは一見の価値がある。すべての動作、一挙手一投足が見事なまでにスムーズでスピーディーだ。観ている内に彼のような家族が欲しくなったのは、きっと私だけではないだろう。

作品の詳細

作品名:ROBO-CODY-ロボ・コーディ-
原作名:Robosapien: Rebooted
監督:ショーン・マクナマラ
脚本:マックス・ボトキン
公開:アメリカ 2013年5月28日
上映時間:86分
制作国:アメリカ、カナダ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 17歳キャロラインの三角関係

  2. ウィンターズ・ボーン

  3. 翼をください

  4. ブロークン・ハイウェイ

  5. チェ「28歳の革命」&「39歳別れの手紙」

  6. アカデミー 栄光と悲劇

PAGE TOP