スリラー

ブルーランジェリー 青い下着の女

狂気を秘めた魔性の女の恐るべき罠を描いた官能サスペンス

ストーリー:ルイスとケニー、男2人の秘密の《ゲーム》。賭けに負けた方が女をナンパして、勝者に提供するルール。ある夜、ルイス(ベネディクト・サミュエル)はサラ(エラ・スコット・リンチ)という謎めいた美女を誘惑し、ケニーの豪邸に連れて行く。セックスの途中でケニーと入れ替わる、いつものプレイのはずだった。ところが、レイプされそうになったサラが、逆にケニーを殺してしまう。事件を隠蔽しようとするルイスだが、彼は知らなかった。美貌の裏に狂気を秘めた、サラの恐るべき正体を・・・。

出演:エラ・スコット・リンチ、ベネディクト・サミュエル、ヘザー・ミッチェル、ルイス・フィッツジェラルド、ロビン・ゴールズワーシー、スカイ・ソールトン、シーン・バーカー、ローレン・オレル、エマ・ポッツ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★☆☆☆ 画質がどうというよりも、主演の演技とストーリーが✖✖

サイコスリラーでもない。エロティックではない。一体何なんだ!と軽くイライラしていたらそのうちに終わってしまいました。オーストラリア映画の評価を下げたのは否めません。

作品の詳細

作品名:ブルーランジェリー 青い下着の女
原作名:Pimped
監督:デヴィッド・バーカー
脚本:ルー・メンター
公開:2018年
上映時間:80分
制作国:オーストラリア
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. イントゥ・ザ・ストーム

  2. ブラック・カーテン

  3. レディ・イン・ザ・ウォーター

  4. アナコンダ

  5. ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

  6. オートマタ

PAGE TOP