ドラマ

リトル・ランナー

優勝すればママは目覚める・・・ ボストンマラソンに出場した最年少ランナーが贈る心温まる奇跡の物語!

ストーリー:1953年、カナダのハミルトン。カトリック学校に通う14歳のラルフ(アダム・ブッチャー)はタバコや異性に好奇心を燃やす、校則破りの常連だ。そんな彼の唯一の肉親で理解者である母親が入院中に昏睡状態に陥ってしまう。「お母さんは奇跡でも起きない限り目覚めない」そう医者から伝えられたラルフ。そんなある時、元ボストンマラソンの覇者、ヒバート神父の「君たちがボストンマラソンで優勝したら奇跡だ」という言葉を聞いたことから、優勝という奇跡の実現を決意する。ばかげた発想に彼を嘲笑する友人たちや、出場したら退学だと宣告する校長に目もくれず、ラルフはひたすら走り始める。そんな彼をヒバート神父がコーチとしてサポート、好意を抱いていた同級生のクレアの応援もあり、いよいよボストンマラソン当日を迎えるが・・・。

出演:アダム・ブッチャー、キャンベル・スコット、ゴードン・ピンセント、ジェニファー・ティリー、タマラホープ、ショーナ・マクドナルド、マイケル・カネフ、ジェフ・バクスタ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ おお!

映画で泣いたことのない自分が初めて泣きました。しかもぼろぼろ泣きました。これはかなり「キ」ます。ストーリー読んで「またありがちな・・・」と思ったそこの人にこそ観てほしい。もう一回言います。かなり「キ」ます。

作品の詳細

作品名:リトル・ランナー
原作名:Saint Ralph
監督:マイケル・マッゴーワン
脚本:マイケル・マッゴーワン
公開:2005年4月8日
上映時間:98分
制作国:カナダ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. ナッツ

  2. 明日、君がいない

  3. ミスエデュケーション

  4. ザ・ウォーカー

  5. グラン・ブルー

  6. 童貞ペンギン

PAGE TOP