ラブ・コメディ

結婚まで1%

結婚を意識したふたりが、【ウワキ】で愛を確かめる?人生の決断に迷うすべての男女に贈る、ライフステージ・ラブコメディ!

ストーリー:ニューヨーク、ブルックリン。アンナ(レベッカ・ホール)とウィル(ダン・スティーヴンス)は長くつきあってきた仲良しカップル。初恋、初キス、初体験…すべての経験においてお互いが初めて。アンナの30歳の誕生日を目前に、なんとなく【結婚】を意識するふたり。しかし、そんなふたりをずっと見てきたゲイカップルの親友たちが、酔った勢いでイジワルな質問をする。「お互いしか知らなくて、ほんとうにいいの?」ふたりは愛を確かめるためにも、たった一度だけお互いのウワキを許すことに・・・。

出演:レベッカ・ホール、ダン・スティーヴンス、デイビット・ジョゼフ・クレイグ、モーガン・スペクター、ジーナ・ガーション、ジェイソン・サダイキス、ブリジット・エヴァレット、フランソワ・アルノー、ラウル・カスティーロ、サラ・スティール

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★☆ 意外と深い

自分は本当は何が欲しいのか。自分がそれを自覚していないことは幸せなのか。自分がこれからの人生を共に過ごそうとしている人は、それを知っているか、それを受け入れてくれるのか。それを受け入れてくれない人、それを満たしてくれない人と一緒になることは、果たして幸せなのか。仮に一緒になったとしても、いつかそれが不満となって表れることになるのではないか。一度しかない人生で、これは綺麗事で済むのか。我慢するべきことなのか。子供が欲しいかどうかなら分かるが、体の相性の問題ならいいのか。色々考えさせられました。あまり知られた俳優さんは出ていません(昔から妙に好きなGina Gershonが久しぶりに見られてよかった)が、Rebecca HallやDan Stevens、David Joseph Craigなど中堅どころがしっかりとした演技を披露したと思いました。アメリカの俳優の層の厚さはやはりすごいなと思いました。脚本もよかったと思います。映画が終わる時点でハッピーエンドが一つもないという点で、万人受けするものでないのは想像できるので、恋愛や結婚、セックスや子供などについて考えさせられる映画を観てみたいと思ったら、これもいいのではないかと思います。

★☆☆☆☆ なにも期待せず、時間の無駄も気にしないなら観るべし

観る側を何1つ納得させられないなら、監督や脚本家は才能がないのではないか。ただし、ダン・スティーブンスもレベッカ・ホールも役所を上手く熟してます。それだけが救いだった。

作品の詳細

作品名:結婚まで1%
原作名:Permission
監督:ブライアン・クラーノ
脚本:ブライアン・クラーノ
公開:アメリカ 2018年2月9日
上映時間:96分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. グリース2

  2. キューティ・ブロンド

  3. 僕のニューヨークライフ

  4. サイドウォーク・オブ・ニューヨーク

  5. ミスティック・ピザ

  6. EMMA エマ

PAGE TOP