アクション

スモーキン・エース 2

タイムリミットは24時間 !300万ドルを賭け、イカれた暗殺者たちの壮絶バトルが今始まる

ストーリー:情報分析官として長年FBIに在籍する男ウィード。交通事故で妻子を失い車椅子の身となりながら地道に働いてきた彼が、何故か突然、暗殺のターゲットに!報酬は300万ドル、タイムリミットは24時間!女殺し屋アリエラ、拷問のエキスパートのマクティーグ、変装のプロで正体不明のスート、そして殺しが家業のトレモア一家など、サイコでイカれた野郎どもが参戦!壮絶のバトルの幕があがる!

キャスト:トム・ベレンジャー、クレイン・クロフォード、クリストファー・マイケル・ホーリー、トミー・フラナガン、ヴィニー・ジョーンズ、マイケル・パークス、モーリー・スターリング、オータム・リーザー、マルタ・イガレータ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 展開が早くて面白い。

スモーキング・エース1では、銃撃戦が非常にリアルで面白かったが、前半の展開が鈍くてイライラしたが、2作目となるこの映画はテンポが良かった。やや展開が早すぎた感もあるが、楽しめる映画に仕上がったと思う。

★★★★☆ 続編

まず最初に続編ということですが正直評価の高い1作目は関係ないと言ってもいいでしょう。でも1作目を観てからのほうが作風がわかっていいと思うので1作目を観てから観賞するのをオススメします。肝心の内容については、1作目には及ばないもののなかなかの出来だと思いました。銃器系のアクションも満載なので結構見ごたえがあり、時間も90分ぐらいなので見やすい作品です。個人的にはクレイジーすぎる一家がとても印象に残りました。その一家の紅一点の娘を『O.C』に出てるオータム・リーザーが演じているので気になる人は是非チェックしてみてください。

★★★★☆ 薄っぺらい映画と思いきや!

はちゃめちゃな銃撃戦とやたらと死人続出の前作に続き、続編も派手な銃撃戦を展開する。それだけの映画かと思ったら意外にも脚本がよく出来ていて、どんでん返しも見事にまとめていたので星ひとつ追加で四つとした。トム・ベレンジャーは最初から・・・だが。

★★★☆☆ 1と比べると出来がガクっと落ちる。

1と比べると出来がガクっと落ちる感じ。どこが悪いとかでは無くてこれが単体の作品なら平凡な作品になる。まあそれほど1が傑出した作品だったとも言える。2は観た後によくよく考えてみると結構考えて作っているとは思うがそれが観客に刺さらない感じ。

作品の詳細

作品名:スモーキン・エース2
原作名:Smokin’ Aces 2: Assassins’ Ball
監督:P・J・ピース
脚本:P・J・ピース
公開:アメリカ 2010年1月19日
上映時間:88分
制作国:アメリカ
製作費:800万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

 

関連作品

  1. アース・フォール JIU JITSU

  2. ザ・シューター

  3. ヤング・ブラッド

  4. ブラック・ウィドウ

  5. ラストソルジャー

  6. アート・オブ・ウォー 3

PAGE TOP