ドラマ

エンツォ レーサーになりたかった犬とある家族の物語

カーレーサーとその家族の人生を犬の視点から描いたドラマ

ストーリー:スウィフト家の飼い犬エンツォは、どしゃ降りの人生を歩むことになった一家の心の支えとなり、彼らをあたたかく見守り続けた。老境に入ったエンツォが、時にユーモラスに、時に辛口に、愛する家族と過ごした日々を回想していく・・・。

出演:マイロ・ヴィンティミリア、アマンダ・サイフリッド、キャシー・ベイカー、マーティン・ドノヴァン、ゲイリー・コール、マッキンリー・ベルチャー三世

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 結末が泣ける映画

主人公のレーサーと彼を取り巻く人たちが魅力的。エンツォはとってもクールでいいし、声のケビンコスナーが渋い。敵が少しはっきりしすぎてるかな?結末が気に入りました!!絶対見て後悔しない映画です。どうして日本で劇場公開しなかったのかな?

★★★★★ 感動しました。

予告編を見て、最初からジワジワと熱い思いが湧いてきました。即レンタル。我が家にも犬がいるせいでしょうか? 最初から最後までエンツォから目が離せませんでした。それにカメラアングルが犬目線で優しそうなご主人様の表情がすごく良くて・・・。2度も見てしまいました。オススメの映画です。

★★★★☆ 良い映画ジーンときます。

犬の映画も当たりはずれがありますが、これは結構大当たり!人間の主人公はイマイチ魅力に欠けますがストーリーも流れがよく最後の場面がそうなるかとちょっと感激。レーシングカーの乗って風に吹かれるエンツォの顔がいい。

★★★☆☆ ムムム・・・・。

エンツォがしゃべり過ぎで、中盤から見るのがイヤになってしまった。あんなに解説しなくても、言いたいことはわかります。

作品の詳細

作品名:エンツォ レーサーになりたかった犬とある家族の物語
原作名:The Art of Racing in the Rain
監督:サイモン・カーティス
脚本:マーク・ボンバック
公開:アメリカ 2019年8月9日、日本 劇場未公開
上映時間:109分
制作国:アメリカ
製作費:1800万ドル
興行収入:3300万ドル
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. ジェニファーの恋愛同盟

  2. さらば、ベルリン

  3. 童貞ペンギン

  4. キャデラック・レコード

  5. 冷たい晩餐

  6. マイ・フレンド・メモリー

PAGE TOP