ドラマ

ブラザー・ハート

ギャング稼業から身を引いていた男が、弟の変死をきっかけに再び暗黒の世界へと足を踏み入れ、弟の死の真相解明に奔走する姿を描いたハードボイルド・サスペンス!

ストーリー:かつてギャングの世界に名を馳せていたウィル(クライヴ・オーウェン)は、今では完全に闇社会から足を洗い、つましく静かな生活を送っていた。そんなある日彼は、ギャングの手下として器用に生きていたはずの弟デイビーが自殺したという知らせを受ける。しかし、検死の結果、弟の遺体には暴行を受けた痕跡が残されていることが判明。弟の死に対して疑問と怒りが込み上げたウィルは、真相を解明して弟の無念を晴らすため、戻るつもりのなかった暗黒の世界へと再び身を投じていくのだったが・・・。

出演:クライヴ・オーウェン、シャーロット・ランプリング、ジョナサン・リース=マイヤーズ、マルコム・マクダウェル、ジェイミー・フォアマン、ケン・ストット、シルヴィア・シムズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★☆☆ 髭面のクライヴ

前途を嘱望されながらもギャングから足を洗い、キャンピングカーに乗って各地を放浪していた男が弟の自殺の謎を探るために舞い戻って来るというお話です。最初に受けた印象は非常に静かな映画であるということ。暴力的なシーンもありますが淡々と進んでいきます。復讐を描いた物語というよりは主人公のウィルが足を洗おうとした昔の世界へ戻っていく姿を描いています。浮浪者のような格好のウィルが昔の姿に戻る描写や最後の分岐点で思い直してレイプ犯を撃ち殺す描写など印象に残るものはありますが、ラストの物足りなさがあるのも事実。普通の映画ならその後のカタルシスを中心に描いたかもしれないのにいわばその一歩手前で止められた感じです。スタイリッシュな映画を期待していると肩透かしを喰らいますが、クライヴの「変身」は見事なので観てみるのもいいでしょう。

作品の詳細

作品名:ブラザー・ハート
原作名:I’ll Sleep When I’m Dead
監督:マイク・ホッジス
脚本:トレバー・プレストン
公開:2004年6月16日
上映時間:102分
制作国:イギリス、アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ブラッド・ウォリアー

  2. スーパー・タッチダウン

  3. 8月のメモワール

  4. パパ、アイ・ラブ・ユー

  5. マイ・ビューティフル・ジョー

  6. マネーボール

PAGE TOP