アクション

ロックアウト

2079年、究極の監獄は、地球上には存在しない・・・そこは、地球軌道上に浮かぶ宇宙のアルカトラズ

ストーリー:2079年― 極限まで高まった人類の安全への欲求は、刑務所の管理体制にまで及んでいた。コールドスリープによる囚人の完全管理、重火器搭載の自動防衛システム、ソーラーシステムによる半永久稼働の最新設備を備え、500人の凶悪犯を実験的に収容した脱獄成功率0%の刑務所MS-1。そこは、地球上には存在しない、宇宙に浮かぶ究極の監獄だった。組織の重要機密漏えい事件を追っていたCIAエージェント:スノー(ガイ・ピアース)は、ホテルの一室で殺害された同僚を発見する。しかし、激しい追撃を受けるうちに、証拠を握る仲間は消え、国家安全保障局に捉えられたスノ―は、同僚殺しの罪を着せられMS-1へ送られることが決定した。その頃、MS-1では、人道活動団体を率いた大統領の娘エミリーの訪問を受けていた。MS-1での囚人の扱いに疑いを抱くエミリー(マギー・グレイス)は、囚人からの聞き取り調査を行うためにやってきたのだ。早速、囚人の中でも最も凶暴といわれるハイデルの聴取が始まった。しかし、ハイデルはわずかな隙に銃を盗み、瞬く間に囚人たちをコールドスリープから目覚めさせた。一斉に解き放たれた500人の凶悪犯により、刑務所職員とエミリーたちの一団は人質となり、そこは誰も近づく事のできない完璧な要塞と化した。囚人たちのリーダーとなったハイデルの兄アレックスは、囚人全員の解放を要求し、1時間ごとに人質を殺していくと宣言する。そして、エミリーが大統領の娘という事に気づくのも時間の問題だった。一刻を争う非常事態に動揺する大統領に、CIA調査官ハリーは、スノ―のMS-1への潜入指令を提案する。指令を拒むスノ―だったが、自らの潔白を証明する仲間が収容されていることをハリーから伝えられ、MS-1に向かうことを決意する。500人の凶悪犯vs1人・・・ いま、人類がこれまで経験したことのない、単独潜入ミッションが始まろうとしていた・・・。

出演:ガイ・ピアース、マギー・グレイス、ヴィンセント・リーガン、ジョセフ・ギルガン、レニー・ジェームズ、ピーター・ストーメア、ジャッキー・イド、ティム・プレスター、マーク・タンカズリー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ さすがリュックベッソン。

冒頭のバイクシーンの嘘臭さは・・・だけど、近未来的な作風だからあのチープさはわざとかな?ストーリー良し、映像良し。途中熱中しすぎてこの主人公なんでここに来たんだっけと当初の目的を忘れてしまった(笑)

★★★★★ 粗削りでチープだが中身は濃厚

なにしろリュック・ベッソンなんだから、こんな大掛かりの滅多にやらないSFにハリウッド大作並みのクオリティを期待してはいけない。とにかくCGを初めてとする特撮部分がチープすぎで出だしは萎えるが、それにも増してなんだか勢いが凄くて最後まで観てしまう。マッチョな我らのガイ・ピアースに96時間の娘役マギー・グレイス。マギー・グレイスはシャーリーズ・セロンばりの立ち居振る舞い(模した?)で堂々としたもの。常連悪役ピーター・ストーメアはあれれみたいな展開に?基本宇宙でのゴタゴタが中心だが、地球上でのサスペンス的なのも筋通してるし、最近のベッソン映画は良いですね。一時はどうなるかと思っていましたが。突っ込みどころを突っ込まずに観ると最高に面白いSFアクション映画です。

★★★★☆ まずまず

リュック・ベッソンのSFってめずらしいけど、ストーリー的には設定が未来で宇宙での出来事としているだけで、刑務所の中に潜入捜査し、人質を奪還するというごくごくありふれた内容です。『96時間』の娘役のマギー・グレイスはおバカな高校生って感じだったけど、今回はなかなかたくましいです。内容はありふれてるけど、映像的にはみごたえがあります。まずまずでした。

★★★☆☆ 映像は綺麗ですが、中身は・・・

四六時中軽い冗談を言っている不死身の男が主役です。映像は綺麗ですが、中身は特にありません。ハラハラドキドキしたい人には良いかもしれません。

作品の詳細

作品名:ロックアウト
原作名:Lockout
監督:スティーヴン・セイント・レジャー
脚本:スティーヴン・セイント・レジャー
公開:アメリカ 2012年4月13日、日本 2012年11月23日
上映時間:95分
制作国:フランス
製作費:2000万ドル
興行収入:3200万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. パニッシャー

  2. ナイト・サバイバー

  3. ソードフィッシュ

  4. レディ・アルティメイタム

  5. トータル・ディザスター

  6. インモータルズ -神々の戦い-

PAGE TOP