アクション

セキュリティ

一人の少女を守るため、軍隊帰りの孤独な男が死線に立つ!

エクスペンダブルズ』『メカニック』を手掛けた超一級のアクション・スタッフが贈る、壮絶極まるノンストップ銃撃アクション!!

ストーリー:失業中だった元軍人のエディ(アントニオ・バンデラス)は、運よくショッピングモールの夜間警備の仕事を得る。その勤務初日、一人の少女が深夜のモールに逃げ込んでくる。すぐに少女の父親だと名乗る男がやってくるが、何かがおかしい。男を追い返したエディはやがてその男の恐ろしい正体を知ることになる。実は少女は父親と名乗る男が率いる犯罪組織に両親を殺され、目撃者として裁判で証言をする予定だったのだ。しかしその前日に、犯罪組織に襲われ命からがら逃げてきたのだ。数時間後、少女を追って重武装した男たちが次々とモールに侵入。外部との通信も遮断され、孤島と化したモールの中で、エディは今日会ったばかりの同僚たちと少女を守るため、犯罪組織と闘うことになる!

キャスト:アントニオ・バンデラス、ベン・キングズレー、リアム・マッキンタイア、カン・リー、キャサリン・メアリー・デ・ラ・ローシャ、チャド・リンドバーグ、ジロー・ワン、ガブリエラ・ライト

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 掘り出し物 見るべし

全体に無理なく、よく展開が練られている。主人公の表情、立ち居振る舞い、役になりきっている。全くマイナス点なし。

★★★★★ 王道。

こういう作品では王道のストーリー。 ひねった展開が見たい人にはあまりお勧めできない。個人的にはスカッとして日常のストレスも発散出来て面白かった。

★★★★☆ アントニオ・バンデラスがこんな映画に出るようになったのか。

という思いを抱きながら見ました。映画の作りとしてはなかなか面白かったです。たかだか地方のショッピングセンターの警備員、しかも最低賃金で働いている下層の人々の英雄的行為。ハリウッド映画だなぁと冷めた気分と、バンデラスのアクションに見入ってしまう自分。B級映画と割り切って楽しめば、ホントに良い映画だと思います。

★★★☆☆ 面白いけど展開がやや雑

主人公が勤めたモールに元々いた警備員たちが協力し始めた経緯がやや雑で、もう少し丁寧に描いたほうが良いと思う。全体では面白いけど、広いと思われるモールの位置関係がややぼやけている印象で、移動の展開も欲しかった感じです。

★★★☆☆ 陳腐なストーリー展開だが、娯楽映画と割り切って楽しんだ。

バンデラスの二丁拳銃のシーンで思わず「待ってました!」と快哉を上げた人も多いはず。観て決して損とは思わなかった。娯楽アクション映画としては十分に及第点。アルコールとつまみがあれば楽しいひと時。

作品の詳細

作品名:セキュリティ
原作名:Security
監督:アラン・デロシェール
脚本:トニー・モシャー
公開:アメリカ 2017年3月4日、日本 2017年3月18日
上映時間:92分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ジェイソン・ボーン

  2. レディ・プレイヤー1

  3. ミニミニ大作戦

  4. オール・ユー・ニード・イズ・キル

  5. ダーク・タワー

  6. ビバリーヒルズ・コップ

PAGE TOP