アニメ

シュレック3

緑色の大男“シュレック”とユニークな仲間たちの冒険を描いたフルCGアニメーション第3弾!

ストーリー:フィオナ姫と幸せな新婚生活を送っていたシュレック。病に倒れた父王ハロルドから跡を継ぐようにといわれるが、そんなの絶対ムリ!ドンキー、長ぐつをはいたネコと共に、もう一人の王位継承者、アーサーを探す旅に出る。一方、王国では、チャーミング王子がおとぎ話の悪役たちをそそのかし、王位を乗っ取ろうとしていた。シュレックは、度重なる襲撃をくぐりぬけ、王国を守ることができるのか?おとぎ話の未来をかけた史上空前のバトルが、今、始まる!

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 面白く、ほんわかでした。

ストーリーの展開がはやく、たくさん笑い、楽しい時間を過ごすことができました。何回も見てしまいました。

★★★★★ もはや安定感

今回が3作品目ですが、面白いです。確かに、多少のマンネリ感はありますが、つまらないってこと決してはありません。3作品なので、観る人もパターン分かってるし1を観た時の衝撃はないかもしれないですが、笑えるしキレも衰えはないです。あまり考えすぎず見れば必ず楽しめるでしょう。また、シュレックは特典映像等も充実してるほうだと思うので買って損はないと思います。

★★★☆☆ 前作の方が面白かったな〜

クッキーマンの過去、白雪姫が歌うところ、ドンキーとネコが入れ替わるのが面白かった。うるうるしたネコの瞳はやっぱり可愛いし、王様が崩御する場面、選曲もいい感じだった。でも物語は、前作ほどの勢いがなく期待ハズレ。新鮮味なく盛り上がりに欠ける展開もいまいち。いつものキャラやお約束ごとは楽しいのですが、毒気が薄れ、なんだか惰性で作った感じ・・?前作の焼き直しのギャグばかり、マンネリでネタ切れなのかと物足りなさが残る3でした。

★★★☆☆ 吹き替えの声が下手くそ。

シュレックの声がミスマッチすぎてキライです。映画の内容は面白いだけに残念。せっかくの映画を殺してしまっている気がします。最近の映画の有名人起用の風潮なんとかしてほしいものです。俳優も下手なんだから断るべき!!

作品の詳細

作品名:シュレック3
原作名:Shrek the Third
監督:クリス・ミラー
脚本:ピーター・S・シーマン
公開:アメリカ 2007年5月18日、日本 2007年6月29日
上映時間:92分
制作国:アメリカ
製作費:1億6000万ドル
興行収入:7億9800万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. シュガー・ラッシュ:オンライン

  2. アイス・エイジ2

  3. カンフー・パンダ

  4. 名探偵シャーロック・ノームズ

  5. コアラ・キッド

  6. スマーフ

PAGE TOP