アニメ

カンフー・パンダ

ひょんなことから伝説の戦士に選ばれてしまったぐうたらパンダの活躍を描く、笑いと勇気あふれるミラクル・カンフー・アクション!

ストーリー:ポーは食いしん坊でぐうたらパンダ。父親のラーメン屋で働きながらカンフー・マスターになることを夢見ている。ある日ひょんなことから伝説の“龍の戦士”に選ばれて、憧れのマスター・ファイブとその師匠シーフーと一緒に修行を始めた。一方、凶悪最強のカンフー戦士タイ・ランが刑務所から脱獄、ポーたちの住む村に迫り来る。ポーは勇気を胸に、丸いお腹で最強の敵に立ち向かう!

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 生きる勇気の出るアニメ

最初は笑って見てましたが、2で泣いた。3で勇気が出た。絶対に1度は見て欲しいアニメ。必ず1、2、3、まで見て欲しい。

★★★★★ 下手な精神論よりよっぽどいい

何度観たことか・・・。タイトルどおり、下手な精神論読むよりよっぽどいいです。笑いの中で軽やかに、でも深いメッセージがたくさんあります。行き詰まった時にこの映画を観て子供のように軽やかに生きる事を思い出しています。

★★★★★ 声優も豪華!

面白い作品でした。ジャッキーの声はすぐにわかった(*^_^*)タイガーの声がすごくかっこいいなと思ったらアンジェリーナ・ジョリーだった❣❣❣かっこいいはずだ♥

★★★☆☆ 吹き替えの声優はなんとあの人

何の予備知識も持たずに吹替を選んで見始めました。主役のパンダ(ポー)の声優がヘタクソで見るのが苦痛でした。この種の吹き替えにありがちな、どうせアイドル使ってるんだろうな、と思いながら最後まで見て、クレジットの声優を見ていたら、何と主役は元TOKIOのベースの人でした。おそらくテレビ放送は二度とないでしょうから、ある意味貴重でした。とは言えヘタであることは間違いないので、大人が見るなら字幕版をお奨めします。ダスティン・ホフマン、アンジェリーナ・ジョリー、ジャッキー・チェン、ルーシー・リューらのオリジナル音声で楽しめます。

作品の詳細

作品名:カンフー・パンダ
原作名:Kung Fu Panda
監督:マーク・オズボーン、ジョン・スティーヴンソン
脚本:ジョナサン・エイベル、グレン・バーガー
公開:アメリカ 2008年6月6日、日本 2008年7月26日
上映時間:92分
制作国:アメリカ
製作費:1億3000万ドル
興行収入:6億3100万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 森のリトル・ギャング

  2. ティム・バートンのコープスブライド

  3. シュレック3

  4. ボックストロール

  5. マダガスカル

  6. ヨギ & ブーブー わんぱく大作戦

PAGE TOP