ドラマ

マイケル・コリンズ

アイルランド独立の闘士 マイケル・コリンズの 波乱の生涯を浮き彫りにした衝撃作!

ストーリー:イギリス支配下にあったアイルランド700年の歴史を、わずか31年の生涯で自由へと導いた男、マイケル・コリンズ(リーアム・ニーソン)。戦術の神とまで恐れられた彼の攻略の前に、とうとうイギリス軍は休戦を布告する。だが、それが新たな苦悩と闘いの日々の始まりだった・・・。

出演:リーアム・ニーソン、エイダン・クイン、アラン・リックマン、ジュリア・ロバーツ、スティーヴン・レイ、イアン・ハート、チャールズ・ダンス、ブレンダン・グリーソン、ジョナサン・リース=マイヤーズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ アイルランドを理解するための必須映画

「アイルランド独立の英雄」として激動の時代を生きた青年の伝記映画。IRAという組織、現在は理念を口実にしたテロ組織ですが、アイルランドの独立戦争時は、英国からの独立を勝ち取る為に戦うレジスタンスの集団でした。コリンズは当時のIRAを先導し、結果的にアイルランドを独立に導いた人物です。この映画の背景には、アイルランドの700年に及ぶ英国による抑圧と、独立、その後の混乱・・・現在まで続くIRA/UFFの抗争があります。映画にも描かれる、アイルランドの人々を惨殺した英国支配からの独立、その後の内戦による、多くの死者。映画の中で描写される英国側の残忍さ(ほとんど事実です)に、どうしていまだアイリッシュがあれほどまでに英国を嫌うのかが理解できます。ジョーダン監督によるコリンズ像は、人間味溢れる朴訥な田舎の青年でありながら、母国アイルランドの独立のためなら殺人も厭わない愛国者。アイリッシュのリアム・ニーソンがコーク訛りで情熱的に演じます。史実を交え、同僚のハリー(エイダン・クイン)との友情、その後の悲劇、歴史的事実の再現を、アイリッシュ・ミュージックに乗せて見せてくれます。アラン・リックマン演じるアイルランド大統領デヴァレラは、冷徹な策略家として描かれ、コリンズとの対比を生んでいます。ジョーダンのデヴァレラ像はしかし、彼の行為に完全に肯定的では有りません。アランは、静かな口調と押さえた表情の裏に、激しさと情熱を隠した演技で、英雄デヴァレラ像に人間としての魅力を加えていることが救いです。アイルランドの地を踏もうという方は、ぜひこの映画を見ておく事をお勧めします。

★★★★☆ 簡便な歴史勉強

北アイルランド問題は日本人としてかなり馴染みの薄いものだと思いますが、この映画でその大筋を学ぶことができます。史実では長い時間軸のものを短期間のもの風に変えてはいますが、監督も主演のリーアム・ニーソンもアイルランド人なのでその点史実を曲げてはいないようです。

★★★★☆ 見応えある映画でした。

アイルランド独立運動を指揮した政治家、マイケル・コリンズとデ・ヴァレラの二人。どちらも国のために行動しているのに、考え方の違いで仲間同士が戦うようになるなんて!31歳の若さで亡くなったマイケル・コリンズ、リーアム・ニーソンから熱い情熱を感じました!マイケルの人間的魅力、その生き様の潔さ、触発されるものがあり見応えがありました。音楽も美しく、心に染み入るようでした!史実を歪曲している部分があるそうですが、知識のない私には良く分かりませんでした。

★★★☆☆ 勇気に感服しました。

世の中を変えることは、言葉で言うほど簡単ではないし、それは決して美しいだけではない。ただ、そこには、信念を持って、誇りを持って変えようとした人の心があったことは間違いがない。それを感じて、生き様に感服しました。

作品の詳細

作品名:マイケル・コリンズ
原作名:Michael Collins
監督:ニール・ジョーダン
脚本:ニール・ジョーダン
公開:アイルランド 1996年10月11日、日本 1997年3月1日
上映時間:133分
制作国:アメリカ、イギリス、アイルランド
製作費:2500万ドル
興行収入:2700万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 50/50 フィフティ・フィフティ

  2. 疑わしき戦い

  3. Love, サイモン 17歳の告白

  4. ポップスター

  5. イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所

  6. ブランデッド

PAGE TOP