ドラマ

イン・マイ・カントリー

勇気とは、赦すこと。『ホテル・ルワンダ』に続く真実の物語

ストーリー:1995年、南アフリカ。アパルトヘイト政策による被害を調査する[真実和解委員会]が設立された。この地で生まれ育った白人のアンナ(ジュリエット・ビノシュ)は、委員会の意義を信じて活動を取材した。一方、アメリカから派遣された黒人の新聞記者ラングストン(サミュエル・L・ジャクソン)は懐疑的だった自由と平等の建前と本音を知っていたからだ。人種の異なるふたりのジャー ナリストが南アフリカ再生への軌跡を追う・・・。

出演:ジュリエット・ビノシュ、サミュエル・L・ジャクソン、ブレンダン・グリーソン、ハリエット・レネイブ


視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 深い

自分としても消化不良の感は否めないのですが、素晴らしい作品だと思います。「人間はどれだけの悲しみを背負えることができるのか」と言って女性記者は自国の負の歴史を見つめようとする。歴史を明らかにし、皆が「寛容」と「慈悲」を持って見つめる事しか、未来への道はないと考える。一方、ワシントンポストの黒人記者は「恩赦」が白人の罪の実体を不明確にし、歴史から何も学ばず、引き続き行われる白人による支配を正当化するものだと考える。アパルトヘイトをナチの再来と呼び、それを許すことができない。結局、両者が結ばれることで何を訴えたかったのか。真実和解委員会という政策への捉え方を越えて、負の歴史を「負の歴史」として理解しようとする姿勢が、未来を創るということであろうか。

作品の詳細

作品名:イン・マイ・カントリー
原作名:In My Country
監督:ジョン・ブアマン
脚本:アン・ピーコック
公開:アメリカ 2004年3月11日
上映時間:103分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. 代理人

  2. セクシャリティー

  3. ラストマン・スタンディング

  4. リリィ、はちみつ色の秘密

  5. テープ

  6. ハムレット

PAGE TOP